長い一日 前編

今週から、土曜日に娘がスイミングスクールに通うことになりました。

午前9時30分からのクラスなので、9時ごろ娘と付き添いの旦那さんが出掛けました。

その間に、洗濯、掃除、アイロンかけ、買い物など、週末まで溜め込んだ家事を一気にこなしました。

明日、来客予定なので、張り切って窓まで拭きました。

するべき事が、片付くと気分まですっきりしますね~。

昼前、帰宅した娘は得意げにスイミングの様子を話してくれました。

とても、楽しかったとのこと。ひとまず安心。

自分でやりたいと言って始めたことなので途中で投げ出さずに頑張ってね。

昼食後少しゆっくりし、3時過ぎに松ぼっくり拾いに出発。

私が海沿いの松林で拾っている間、娘と旦那さんは近くの公園へ。

その後、公園へ2人を迎えに行くと、旦那さんが海を見ながら一人たそがれていました。(盗撮!!)

声を掛けると、「波の音って落ち着くんだよね。」とセンチメンタルな世界に一人浸っていた模様。

娘はパパのことは気にかける様子も無く、忙しいそうにあっちこっちしながら一人で遊んでました。

4時30分、そろそろポイントを変えて、流木拾いへ。

テトラポットの上を飛び越えながら、間に挟まっている流木も逃さず引き抜いて、暗くなるまでたくさん拾いました。

車の屋根にロープで縛り付けて帰ってきました。(←風をきって走ってるうちに乾燥させる予定)

後編へ続く・・・・・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です