レザーリボン+九谷焼バングル

最近出来上がったsatosatosaの作品から、レザーリボンのバングルを3点ご紹介いたします。

リボンの中心にには九谷焼のブローチを使っています。

元はジャケットだった水色のレザー。着られなくなった1着のジャケットから、これらのサトコサージュやバングルなどいくつもの新しい形が生まれています。

着画。

春の光に輝く水面を背景に。

リボンに使ったまるで絵画のような模様のレザーは、↓のコートから取りました。

探そうと思っても探せないこのレアなコートをスノードルから託されたのは2013年のこと。当時もブログでご紹介させていただきましたので、ご記憶の方もいらっしゃるかもしれません。

既に沢山のサトコサージュに生まれ変わって、今では小さなサイズの端切れだけになっていますが、大切に残してきました。長年、ここぞ!という出番を見いだせなかったけれど、遂に新しいカタチに生まれ変わらせることができて、ホッとっとしています。

着画

存在感のあるサイズで装いのポイントになります。

ブローチやイヤリングと違い、バングルは自分でつけている様子を見られるのが嬉しい。雨の日でも手元の大きなリボンを見たら気分が上がりそう。

3点目は、パステルトーンの優しい雰囲気。

ベルトの存在感を活かすため、ベルトは肌になじむベージュで作っています。ベルトの縁の処理も手作業で丁寧に仕上げています。

スノードールでの展示会、ありがとうございました

satosatosaの3日間の展示会(@スノードール)、賑やかに楽しく作品をご覧くださる皆さんに囲まれて、無事に会期が終了しました。お越しくださった皆様、ありがとうございます。

パンダブローチを選ぶと決めて、ブラック×ホワイトコーデでお越しくださいました!めちゃくちゃお似合い🐼

お着物×サトサトサの世界を開いてくださった、お着物のセレクトショップ透佳さんもパンダブローチを選んでくださいました。早速お店のディスプレイでお着物と合わせてくださっています。紫のお着物✖️ブルーの帯の鮮やかな色合わせに🐼ブローチ!

こちらも透佳さん。一つ前にご紹介したアバンギャルドなコーディネートとはうって変わって、白on白の清楚な組み合わせに、satosatosaのブローチを帯留めとして。

ワンピース にお茶目な🐼ブローチとロックなゴールドボタンバングル!

上品さに個性がプラスされて、とても素敵でした(このまま身につけて帰られました^ ^)

コサージュ男子&girl(父&娘)。ママはゴールドボタンバングルをセレクト。家族3人それぞれにお気に入りを選んでくださり、早速身に着けて写真を送ってくださいました。

展示会にお越しくださったお客様に撮らせていただいた写真、送っていただいた写真からご紹介させていただきました。作品を選んでいただき、素敵に身に着けていただいている姿を拝見し、作り手冥利に尽きます。

今回、地元静岡で3年以上振りの展示会でした。

なかなか量産することができず、展示販売の機会も限られてしまう活動にも関わらず、ブランドスタート直後からお世話になっているお客様、スノードールのお客様、普段から仲良くしてもらっている友人達、、、静岡のみなさんがサトサトサを応援して下さる気持ちを沢山受け取りパワー頂きました。また、遠方からわざわざお運びくださった方もいらして、感謝の思いがいっぱいです。

有難いことに、インスタグラムで遠方から通販のお問い合わせいただいたりすることも増えてきた昨今。オンライン販売が急速に進んだ世の中の状況を思うと、対面の直接販売のみで活動することに迷いを感じることも多々あります。

こうした迷いを抱きながらも、使われなくなったアクセサリーや洋服を素材にしていること、また、手作業による制作で多少の傷や歪みなどもあるsatosatosa作品の性質を考えると直接ご覧いただき、対話を通じて作品の背景をお伝えしながらお客様へお届けする形をもう少し続けてみようと思います。この3日間、皆さんが楽しそうに作品をお手に取ったり、試着してくださる姿を拝見し、改めてそう思いました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

スタートしました

昨日からスタートしましたスノードールでのsatosatosa展示会、おかげさまで賑やかに楽しい一日になりました。

地元静岡で久しぶりの展示会、ブランドスタート直後からお世話になっているお客様、スノードールのお客様、普段から仲良くしてもらっている友人達、、、静岡のみなさんがサトサトサを応援して下さる気持ちを沢山受け取りパワー頂きました。ありがとうございます。

こちらは、今回の展示に並んだHAMIDASHIアニマルズのオールスター。お気に入りを選んでくださる方とのご縁に恵まれ、初日からお嫁入りして行った子も何匹かいて、有難いです。

スノードール店内の様子。

使われなくなったものが、サトサトサの創造により混ざり合って生まれた新しいカタチの数々、スノードールの洋服とサトサトサ作品の混ざり合うカタチと併せてお楽しみ頂けましたら幸いです。

本日2日目もダブルサトコでお待ちしております。


satosatosa 小さな展示販売会

日時
3/25(金)〜3/27(日)
11時〜19時(最終日18時まで)

会場 
スノードール( @snowdoll_satoko )
054-345-9151
静岡県静岡市清水区中之郷1-5-33
静鉄 県立美術館前駅 徒歩2分
JR 草薙駅 徒歩10分

展示販売会のお知らせ

satosatosa 展示販売会のお知らせ

3月25日(金)〜27日(日)

satosatosaの物語が始まる場所であるリサイクルブティックSNOW DOLLで展示販売会を開催します。

人気のパンダブローチ、HAMIDASHIバッグなどなど、1点物の作品が並びます。

また、セレモニーの装いにご好評いただいております、サトコサージュ、ミニサトコサージュも多数揃います。

地元静岡での久しぶりの展示の機会、いつも気にかけてくださる方々に楽しんでご覧いただけるように丁寧に準備を進めております。ご覧頂けましたら幸いです。

cosmos

元々ひび割れがあった七宝焼きのブローチ。作品の一部に使おうと手を加えているうちに圧力をかけ過ぎて、粉々になってしまった。

このブローチありきで、作品のイメージが出来上がっていたのに…悲しい。

粉々になった欠片を集め、もうこれでアップサイクルを諦めてお別れするしかないな🥲と思いつつ、処分する気にはなれず、棚の上に置いておくこと数日。

その間にこのバラバラになった姿を見ているうち、お別れする前に修復してみよう、と考えるようになった。

そして、試行錯誤の修復にチャレンジ。割れた欠片をパズルのように繋ぎ合わせ、樹脂でコーティングしてみることに。

慣れない作業でいびつな仕事を何度も軌道修正し、最終的には満足の仕上がりになった。再びまるく繋がった!!

簡単にお別れしなくて良かったー。投げ出さずに作業をやり直し続けて良かったー。

そして、無事に思い描いていたイメージでアップサイクルすることができました!

バングル「cosmos」

元々はブローチだった七宝焼きを地球に見立て、バングルのなかに小宇宙。周囲に輝く星は元々はネックレスだったライトストーンを使って。

ベルトに使った革は、希少性、仕上がりの美しさから「革の宝石」「革のダイヤモンド」と呼ばれているコードバンを使っています。美しい黒です。

この作品が完成したのは少し前のことで、完成から程なく、ロシアのウクライナ侵攻が始まりました。

バラバラになった欠片を繋ぎ合わせ地球に見立ててたモチーフが再生したという制作過程を今一度振り返ると、現在もこの地球上で起こっている悲劇に対する想いと重なります。

無慈悲な暴力によって破壊された人々の日常に平和が戻ることを願ってやみません。

もっと自由に

こちらはスイスでサスティナブルなファッションを提案しているリサ-マリーさんのサイトのワンシーンです。

彼女の腕をご覧ください。七宝焼きブローチをアップサイクルしたsatosatosaのレザーバングルをつけてくださっています!


リサさんとは2019年の秋、彼女の日本への旅の途中、松屋銀座さんで出会いました。遠く海を越えた国でサスティナブルなファッションを提案するお仕事をさせているリサさんと、アップサイクルをコンセプトとし、静岡を拠点とするsatosatosaが東京で1週間だけのポップアップショップを開催していた時の一期一会のご縁で繋がりました。

日本で使われなくなったブローチをアップサイクルしたバングルが、スイスのリサさんのもとで新しい時を刻んでいる姿を見て感激しました。

リサさんに許可を頂いたのでこちらでご紹介させていただきます。併せて、リサさんのサイトもご紹介させていただきます。(英語ですが、言葉を越えてリサさんの情熱と動画で伝わってくる部分も多いです)

Lismariearmstrong.com

https://linktr.ee/sustainablestyleacademy

無計画な消費を控え、手持ちの洋服やビンテージの洋服を多角的な視点や豊かな感性から自分らしくコーディネートする提案は、ファッションの楽しみを増やしたり環境にやさしいことはもちろん、その考え方を通じて自分らしいスタイルを確立するヒントが溢れています。

先に綴った言葉を体現する、リサさんの素敵なコーディネートをもう1つご紹介します。


同じく2019年に松屋銀座さんでお求めくださったsatosatosaの「花時計」を花柄のコートと。。。花×花のモチーフの合わせも素敵ですし、アイボリーやベージュ、茶系の色のトーンの合わせも美しいなあと、見とれてしまいました。

と、そのコーディネートの感性もさることながら、何より、私が魅力を感じたのは、この花柄コートは着物のリメイクだったということです。このコーディネートを紹介していたkarinkampfさんのインスタグラムのキャプションを読むまで全く気づきませんでした。

着物をリメイクしたお洋服は数あれど、「the 着物!」と感じさせない雰囲気、他の洋服やバッグ、アクセサリーとのコーディネートが素晴らしいなあと。

「決めつけないことで生まれる新しい価値」とは、satosatosaの創作で常に念頭に置いていること。リサさんとのご縁を通じ、彼女の視点から発信するサスティナブルファッションに関する考え方やコーディネートを見せてもらうことにより、私は新しい視点を得て、もっと自由に表現していけると感じさせてもらっています。

手元のお洒落

使われなくなった七宝焼きのブローチをバングルにアップサイクルしたsatosatosaの新作。

七宝焼きの模様が私の持っている画集の中の好きな1ページと雰囲気が似ていて、ウキウキしながら作りました。

手元のお洒落の楽しみ方のご提案。バングルとネイルのリンクコーデ♪

ネイルとのリンクコーデは、昨年の松屋銀座さんのポップアップショップでご縁のあったお客様から勉強させてもらった、私にとって新しいアクセサリーの楽しみ方です。

素敵なお客様とのご縁から、こうしたご提案をブログをご覧くださっている方々にできることに感謝です。

satosatosa 作品ご紹介

brooch 「bouquet」

レザーの花びらは元はジャケット、花芯は象牙のネックレス 、淡水パールの花は元はネックレス、シェルの葉は元はイヤリングの一部から生まれた新しいカタチ。

使い勝手が良い小ぶりなサイズのブローチです。日常にはもちろん、入学式や卒業式などフォーマルなシーンにも。

ブレスレット。もう2年近くいつも祈っている、そんな日常からの発想。

天然石のネックレスに使われていたピンクのハート型した石を淡水パールと組み合わせて。

この2つのアイテム、重ねて着けの相性が良さそう。

新作のパールブレスレットと、腕時計のベルトやレザーの洋服、象牙ネックレスを組み合わせてアップサイクルした「花時計」。

嬉しい記憶 その2

satosatosaポップアップでの数々の嬉しい記憶、今回もそのうちの1つをご紹介させていただきます。

二日目にいらしてくださったお洒落なМさんもこのブログに長いお付き合いをくださっている方のお一人です。

ビンテージの洋服やカジュアルな洋服に大ぶりなアクセサリーを合わせたりするセンスがとっても素敵で、お会いする度にその装いを拝見するのも楽しみにしております。

以前にМさんがご購入くださり、着画像を送ってくださった付け襟ネックレス

そのМさんが、いらしてくださった当日の夜にメッセージを送ってくださり、そこには今回選んでくださったパール&カメオのネックレスをお手持ちの洋服に合わせた画像も添えてくださっていました。

SONY DSC

フォーマルに装いがちなアイテムですが、ボーダーTシャツやシャツとコーディネートしてくださっていて、流石だな、こんな風に使ってもらえて嬉しいなあ。

また、気持ちを込めて制作した作品を選んでくださり、お家に帰って早速、いろいろなお洋服と合わせてくださったという事実や、わざわざ画像に収めて送ってくださったというお気持ちも作り手として有難く幸せに思いました。ありがとうございます。

そのМさん、私にメッセージを送ってくださった以外にも、ご自身のFacebookでsatosatosaについてご紹介くださっていたとのこと。「とのこと。」と伝文形なのは、私はそのことを松屋さんにいらしてくださったお客様から伺ったからです。松屋さんにて、とても興味深い様子で作品をご覧くださっていた新しいお客様がいらして、接客させてもらう中でよくよくお話を伺えば、МさんのFacebookをご覧になってお運びくださったのでした。

お客様曰く、Мさんとはお仕事を通じて知り合い、いつもお洒落な方だなあと思っていたとのことでした。(と、おっしゃるそのお客様もお洒落な方^^) satosatosa初見ながら、The‼satosatosaとも言うべきヴィヴィッドかつデコラティブなコラージュ作品を選んで下さり、この粋な着姿を目の当たりにし、感激することしきりでした。

トレーナーにロングスカート、トートバッグにぺたんこ靴のカジュアルファッション × デコラティブなつけ襟ネックレス。不調和の調和^ ^(お気づきかもしれませんが…先にご紹介したМさんのコーディネートと通ずるところがあるような。類は友を呼ぶ?!^^)

こんな素敵な感性の方とのご縁に恵まれたのも、Мさんの日頃のファッションやお仕事を通じて伝わっているであろう人間性への信頼が大いに関係していると思っています。

それは、私が自分のサイトでいくら熱心に作品をPRしても、やはり主観的になってしまいますが、それぞれの皆さんの視点と言葉でご紹介いただき、それぞれの皆さんの繋がりのなかで築いてきた信頼がsatosatosaへと繋いでくださっていると思うからです。

今回のポップアップではМさんはじめ、他にも沢山の方々がSNSを中心にsatosatosaをご紹介くださいました。そうした投稿を通じて、多くの方々が実際に足を運んでくださいました。感謝しています、ありがとうございました。

嬉しい記憶 その1

少し時を戻してsatosatosaポップアップにお運びくださった方々との嬉しい記憶を。

平日の夜、お仕事帰りにお越しくださったKさん。ブログに長いお付き合いをくださっている方のお一人で、キャリアウーマン、数年前にタイに赴任されていた当時にはオーダーでお財布と手帳カバーを作らせていただきました。

その後、日本に戻られ大阪に赴任、再度の転勤で今は東京にお住まいです。その間、ご結婚をされて松屋さんの展示ではご主人とご一緒に何度かお越しくださっており、今では私もご主人ともお話させていただける間柄です。

そのKさんが忙しい合間を縫って、お仕事帰りにお越しくださいました。事前にご主人とお越しくださるというようなお話を伺っていましたが、お一人でいらしたので、「ご主人はご都合がつかなかったのかな?」と思っていたら、実は、急に海外赴任が決まり、既に単身渡米されたとのこと。海外赴任が決まった際にご主人は「Kの人生だから、日本で仕事を続けるもアメリカに一緒に来るのも、自分で決めてくれればいい。」とおっしゃり、Kさんは日本で仕事を続ける選択をされたのだと伺いました。そのお話を伺い、それぞれが自立しつつ互いを信頼し尊重する成熟した二人の関係が伝わってきて感激しました。また、そのような状況を自分に置き換えてみて、相手を自分本位にコントロールしたくなる思いに駆られがちな私を反省もしたのでした。

そのKさん、今回のポップアップでバッファローボーンのブローチをアップサイクルしたコンビベルトのバングルを選んでくださいました。

後日、Kさんから届いた着画像。許可をいただいたのでご紹介させていただきます。

松屋さんで試着なさった時から、Kさんの品のある大人な雰囲気にとてもお似合いだなあと思っておりましたが、やはり素敵。元々お持ちだったネックレスとも相性ばっちりです。

この画像の日はカフェに行かれたそうなのですが、お店の方が「素敵なアクセサリーですね。」と声をかけてくださったとのエピソードも添えて写真を送ってくださり、とてもうれしかったです。

+

長くなりましたが最後に、極めつけに嬉しく感激したエピソードをご紹介させてください。アメリカにいらっしゃるご主人に、Kさんがバングル詰め合わせのsatosatosaインスタ画像を送り「どれを選んだと思う?」と聞いたところ、正にKさんが選んでくださったバングルに印をつけて「これ。」とお返事があったのだと!!40個以上ある中から一発で正解!!どれだけ距離は離れていても、以心伝心、お互いを理解しあう二人の気持ちは繋がっているんだなあ。