夜散歩

晩ごはんの後、旦那さんと2人で夜散歩。

道ゆけば、通りのお宅の庭や公園など、あちこちから色々な花の香りがそこはかとなく漂ってくる。同じ道を通っても、昼間よりもずっと甘く強く香って感じられる不思議。

明るい時間だと、その色彩に目を奪われるから、陽が落ちた夜は、視覚の情報が少なくなる分、より嗅覚が研ぎ澄まされるのかな。

車通りがすっかり少なくなり、静かな夜は耳でもまた、身近な自然を楽しんでいる。川沿い道では、水の流れる音が心を安らがせてくれる最高のBGM。

緑の水玉

実家の母が育てたグリンピースの鞘を剥く。中から顔を出した丸々と可愛い緑のお豆を見ると思い出す、このブログに「緑の水玉」と初めて投稿した日のことを。

あの日からスタートし、その時々の出来事や気持ちを綴った1日1日の私の小さな生活が繋がって、この5月で17年!!

長い年月が過ぎたけれど、毎年恒例の母のグリンピースを今年も味わえて、ささやかながらも楽しい毎日を続けられていることが有難いなあ、と、グリンピースの鞘を剥きながら思うのでした。

ブログを始めた節目の5月に改めて、この小さな生活のモットーを記録します。

「少しの工夫と心がけで、ささやかながらも楽しい毎日」

背伸びしない。

自分の大切なことを見失わない。

毎日を心豊かに楽しく過ごす!

18年目も変わらず、この精神で私の「小さな生活」を送っていこう。

翔け中村家 2022大作戦

少し時間を遡って、4月初旬の我が家の記録。

例年は年頭に行っていた経営会議。しかし、今年の年頭は、1分1秒も無駄にできないぐらい追い込まれていた娘(;^_^の状況により延期されていました。

その後、娘は無事に卒論を提出して大学卒業、受験生だったちょ太も無事に志望校に合格した門出の新年度がスタートした4月に、2022年中村家経営会議を行いました。

まずは昨年のstep by step 大作戦の振り返り。それぞれがノートに記した目標を読み上げる。で、1つ1つの目標について、ちゃんと達成できたか?の確認。達成できていない場合は進捗状況と改善点の報告。

それを受けて、2022年の新たな目標をそれぞれがノートに記し、発表。

最後の締めは、今年の中村家全体の経営戦略を決定!!

名付けて、

子ども達2人が新しい世界へ飛び立った2022年。親の私たちも現状に甘んずることなく、家族全員で翔こう!!

レザーリボン+九谷焼バングル

最近出来上がったsatosatosaの作品から、レザーリボンのバングルを3点ご紹介いたします。

リボンの中心にには九谷焼のブローチを使っています。

元はジャケットだった水色のレザー。着られなくなった1着のジャケットから、これらのサトコサージュやバングルなどいくつもの新しい形が生まれています。

着画。

春の光に輝く水面を背景に。

リボンに使ったまるで絵画のような模様のレザーは、↓のコートから取りました。

探そうと思っても探せないこのレアなコートをスノードルから託されたのは2013年のこと。当時もブログでご紹介させていただきましたので、ご記憶の方もいらっしゃるかもしれません。

既に沢山のサトコサージュに生まれ変わって、今では小さなサイズの端切れだけになっていますが、大切に残してきました。長年、ここぞ!という出番を見いだせなかったけれど、遂に新しいカタチに生まれ変わらせることができて、ホッとっとしています。

着画

存在感のあるサイズで装いのポイントになります。

ブローチやイヤリングと違い、バングルは自分でつけている様子を見られるのが嬉しい。雨の日でも手元の大きなリボンを見たら気分が上がりそう。

3点目は、パステルトーンの優しい雰囲気。

ベルトの存在感を活かすため、ベルトは肌になじむベージュで作っています。ベルトの縁の処理も手作業で丁寧に仕上げています。

それぞれの場所で

ゴールデンウイーク、愛知への帰省を終え静岡へ戻る道すがら、安倍川を渡る橋の車窓から眺めた夕日。

安倍川のこの景色を見ると、「静岡へ戻って来たなあ。」と帰省する度に感じる。

生まれ育った故郷で、離れて暮らす家族も私たちも皆が健康で一緒に過ごせた時間に感謝しつつ、また静岡に戻って私は私の場所でがんばろうと思う。

自分の花を咲かせてね!!

ひとつ前に投稿した、クッピーラムネのドア。そのドアの向こう側、娘の部屋は最近模様替えされて、とても彼女らしい空間になっていたので、学生生活を終え、社会に羽ばたいたばかりの娘の部屋を本人の許可をもらいここに記録します。

クラッシックなワゴンの上にお気に入りの品々が飾られたスペース。そのなかに、彼女が生まれて1か月の初宮参りの時に使った張り子の犬も飾られている。いつか、私が断捨離しようか迷っていた時に、自分のお宮参りに使われた物とも知らない娘が、「何これー?可愛い♡♡もらっていい??」と言い、以来彼女の元で大切にされている。

犬の子は病気をせずにスクスク育つことから、犬の子のように丈夫に元気に育つように との願いを込めて、初宮参りで用いられるという犬張り子。おかげさまで元気にここまで成長しました。

先ほどのスペースを少し引いて見た画像。

和洋折衷、古いもの新しいもの、テイストの違う様々をミックススタイルで。彼女のこういう感覚は私ととても似ている。

アクセサリーのスペース。レディーの頭にのったsatosatosaのバングルは、松屋さんに出店していた時にお客さんとして来てくれた彼女がお買い上げしてくれたもの。娘でありsatosatosaの作品のファンでもいてくれる有難い存在。

窓辺に花束、3つ。両脇の2つは、旦那さんのお母さんが作る布花で作ったブーケ。繊細な布花を彼女らしくポップに束ねてある。

真ん中のは、後輩から就職のお祝いに贈られたというプリザーブドフラワーのブーケ。ビビッドな配色が可愛い。贈ってくれた後輩は彼女の好みを良く分かってくれているなあ。。

彼女曰く、ここはパワースポットなのだとか。大好きなアーティストのレコードジャケット、アンミカ先生(笑)の日めくりカレンダー、hahahaのかん君の感性が光るお言葉のポストカード、陶芸家としての道を進み始めた同級生うーちゃんの作品etc、、、引っ越す前にSちゃんと一緒にツートンカラーにペイントした壁は今も健在。

窓辺、その2。

天気予報が芳しくないゴールデンウイークに大学時代のお友達と旅行の予定有り。てるてる坊主を作って晴れ祈願^^

パワースポットの壁の上方。

これは、2年程前に私が作って彼女に贈ったものです。彼女が大学3年生になった頃のことです。それまで住んでいた大学の寮を出て、正真正銘の一人暮らしを始めた当時、折しも、コロナの問題が深刻化し、大学への通学どころか普段の外出すらままならない状況でした。

一人暮らしの部屋でどう過ごしているのかと、娘への心配を募らせながら、どうか前向きな気持ちで大切な時を過ごしてほしいと願って作ったものです。

この3月に横浜から大切に持ち帰ってくれて、部屋のパワースポットに掛けてくれたのを見て、何かしらこの作品から彼女がプラスの気持ちを受け取ってくれているような気がして、とても嬉しく思っています。

当時も、社会人になって日々奮闘している今も、そして、これからもずっと同じ気持ちで応援してます!!

「積極的に進め! 自分の花を咲かせてね!!」

新社会人 奮闘中

ある日、気が付いた。娘の部屋のドアにクッピーラムネが貼ってある。小袋が10個連らなったやつを、既に幾つか消費された状態で発見。それが、謎にドアに貼ってあった。。。

娘に聞けば、無事に一日の仕事が終わったら1袋食べる儀式??を行っているそうで、この連なりが減っていくのに小さな喜びを感じているのだとか。

なるほど、袋の裏を見てみたら、カレンダーのように曜日が記されていました・笑 

この写真を撮ったのが昨日(月曜日)の昼間、彼女がお仕事に行っている間なので、順調に消費されています^^

只今、研修の真っただ中の娘。毎日新しい経験の連続で仕事から帰ってくると、話をするパワーも残っていない程にぐったり。同期の皆がしっかり者に見えるそうで、日々緊張しながら奮闘中。

そんな中でもこんなユーモアを忘れずにいる様子に、心配しながら見守っている私もほっとする。ゴールデンウイーク前まであと数個に残ったクッピーラムネの袋が無事に彼女のお腹に入っていきますように^^

遅い朝ごはん

不測の事態で急遽、学校までちょ太を送ることになった月曜日の朝。

お弁当は出来上がっていたけれど、パジャマのまま、髪もボサボサだった私はドタバタと身支度を整えて大慌てで出動💦道路が渋滞していて、なんやかんやで往復1時間半のドライブ。ふうーっ。

戻ってから洗濯物を干し、洗い物をしてやっと一息の遅い朝ごはん。

キャロットケーキ、苺、デコポン♪全て好物なのと、それぞれが大切な方々からの有難い頂き物。

昨日の夕方、ちょ太のスポーツ少年団ドッジボール時代のチームメイトと、Sさんと立て続けに当然の訪問があり、それぞれに苺とケーキを届けてくれました。デコポンはいつもありがとうの杉山農園より。好物のお味+それぞれの皆さんが気にかけてくださるハート♥️のスペシャルエッセンスで、有り難く美味しくいただきました🙏感謝。

さて、パワーチャージできたことだし、気持ちを切り替えて新しい一日を大切に過ごそう!

ある日のお弁当

ある日のお弁当
・肉詰め椎茸
・ほうれん草胡麻和え
・卵焼き
〈メモ〉自家栽培の原木椎茸をたくさん頂いた♪普段お店で買っている菌床椎茸とは香りが全然違う!食感もしっかりしていて、椎茸の美味しさを堪能。まだまだ、あるので椎茸メニューは続きます♪

ある日お弁当
・鶏肉と椎茸と長葱、セロリの旨煮
・ひじき煮
・菜花のお浸し
・卵焼き
〈メモ〉頂いた原木椎茸でお料理 2日目は旨煮。椎茸の旨味と香が存分にいかされて美味しい〜。
この日から4月から新社会人になった娘もお弁当を持っていくようになり、お弁当作り2人分。その後、ちょ太の分も加わり3人分に!お母さん、頑張ります💪

ある日のお弁当
・牛蒡とセロリと人参のきんぴら
・青梗菜のツナ和え
・ひじき煮
・卵焼き
〈メモ〉我が家の冷蔵庫に有る確率が高いセロリ。独特の香りが料理のアクセントになるお役立ち野菜。この日はきんぴらに入れてみました。

ある日のお弁当
・鶏ひじきハンバーグ
・青梗菜のナムル
・牛蒡、セロリ、人参きんぴら
・卵焼き
〈メモ〉この日からちょ太のお弁当もスタートして3人分!前日の晩ごはん=今日のお弁当の楽ちんスタイルですが、それでも3人分となると結構大変。お弁当用も一度に済ませられる様に、これから晩ごはんのおかずを増量せねば。

ある日のお弁当
・鯵麹焼き
・にら玉
・大根、人参、セロリのなます
〈メモ〉にら玉のにおいが少々気になりましたが、新たにお弁当用におかずを作るパワーが無くて、いつもと変わらず前日の晩ごはんをそのままお弁当に。

ある日のお弁当
・混ぜごはん(鶏、牛蒡、椎茸、人参、油揚げ)
・ブロッコリーとアボカド、カニカマサラダ
・大根、人参、セロリのなます
〈メモ〉この日は土曜日、旦那さんのお弁当のみ。ドタバタっ始まった新年度の朝の時間も数日ぶりにのんびり。

ある日のお弁当
・豚キムチ
・おから煮
〈メモ〉前々日に作った混ぜご飯の具の煮汁が沢山余ったので、おから&少し前に大量に作って冷凍しておいたヒジキ鶏ハンバーグを投入!色んな料理の味が混ざり合い、食材のロスも出ず一石二鳥♪ 私が取り組んでいるアップサイクル ブランド satosatosaの精神はお料理にも!この日も旦那さん一人分のお弁当でオッケーの日曜日。

ある日のお弁当
・煮豚丼
・ほうれん草お浸し
〈メモ〉この日は旦那さんの仕事が休みなので、お姉ちゃんとちょ太の分。家族の休みがバラバラで、お弁当作りは休みなし😅

桜 2022

今年の桜もそろそろ終わり。名残惜しいけど、諸行無常。儚く散りゆく2022年の桜の記録をこちらに残します。

川面でもお花見🌸

この川辺の画像は大垣に住む学生時代の友人Fちゃんから届きました。美しい桜を見て、私を思い出してわざわざ送ってくれた気持ちも嬉しい2022年の桜の思い出の一つ。

これは桜ではないけれど…ちょうど桜満開の頃にオーダーを承ったピンクのミニサトコサージュ。幾つかまとめて作りまして、春爛漫のサトサトサ的お花見〜🌸🌸

満開の桜の下で、ご近所友達Mさんと娘。

この日、Mさんが娘の大学卒業と就職のお祝いにとお食事に誘って下さいました。美味しい和食をご馳走になった帰り道、3人でお花見。節目の春に嬉しい記念のツーショット🌸

羊羹の中の絶景。桜と富士山。

いつも、さらりと温かなお心遣いをしてくださるSさんより、お手紙と共に届きました。そのお手紙にも桜。ピンクの紙を型抜きした桜の花が散りばめられていました🌸