HAMIDASHIバッグ色々

satosatosaのHAMIDASHIバッグシリーズ、続々と出来上がっています。その数、現在のところ18個。それらのHAMIDASHIアニマルズを見ていると、もっともっとたくさん作って、いつかはずらり並べてsatosatosa的動物園を開園したいなーー♪などと、一人で妄想を繰り広げ楽しんでおります^^

さて、本日は、その中からHAMIDAHIパンダ、クマ、クロネコをご紹介いたします。

HAMIDASHIパンダは、COACHのバッグのアップサイクル。 大人の遊び心♪

キラキラお目目とお花のお鼻がチャームポイント。モザイクの花はMADE IN ITALYの元ブローチ。

アイシーブルーとベージュ、ホワイトの優しい色合わせのHAMIAHIクマ。こちらもCOACHのバッグのアップサイクルです。

黒目がちな目がcuteな子。耳のファーの色とリンクしたターコイズの鼻も可愛い♡

HAMIDASHIクロネコ。カッコよく使っていただけそうな大人のアニマルモチーフ。

鼻は、、、、ネコ on ヒョウ・笑笑 目には七宝焼きのブローチを。

こちらはkate spadeのバッグのアップサイクル。スノードールからsatosatosaへ託された際には、革の一部に退色がありましたがHAMIDASHIクロネコちゃんでうまくカバーしてアップサイクル。

休まず練習中!?

ある日の夕方、部活を終えて帰宅しているはずのちょ太の気配が消えた?!部屋をそっと覗いてみると疲れていたのか、すやすやと眠っていた。この状態で↓

大切そうにボールを抱えて熟睡中。

3年生が引退し中心学年となり、張り切って部活をしている今日この頃のちょ太。どんな用事が入っても部活優先で夏休みから一日も休まずに取り組んでいる。夢の中でさえも休まず練習!?^^

@マイカーカフェ

スーパーでの買い物帰り、ちょっと遠回りして山道をドライブ。途中、路肩に車を止め、カバンの中にいつも忍ばせている本を取り出して読書タイム。BGMは雨の音、道すがらテイクアウトしてきたコーヒーの良い香りが車内に漂う。日常の中の安らぎのひと時。

作る日々

使われなくなった淡水パールのネックレスを分解して作った花のモチーフ。時間を見つけてはせっせと作り貯めている。

これらは、satosatosa作品の一部となって更に新しいカタチに生まれ変わっていく。

あるものは、ブローチの一部となって、

またあるものは、イヤリングの一部に

長いブローチでは、名脇役として

ひらひらシリーズのイヤリングでは、このパールの花は欠かせない存在になっている。

satosatosaの制作に日々取り組んでいる。

実は、とても気持ちの入っていた展示の予定が6月にあったのだけれど、コロナの影響で未だ期日未定で延期のまま。先の見通せない今後に、進むべきか状況を見守るべきか消えない迷いを抱えつつ作る日々。

ある日のお弁当

ある日のお弁当
・おから入りハンバーグ
・パプリカのピクルス
・小松菜の胡麻和え

・ある日のお弁当
・ミートローフ
・ポテトサラダ
・マスカット

<メモ>オクラの断面可愛い。立派なマスカットはご近所さんからの頂き物。

ある日のお弁当
・照り焼きチキン丼
・焼きピーマン、えのき
・ミョウガ甘酢漬け
・ゆで卵
<メモ>冷蔵庫の長期在庫だったえのきをフライパンに残った照り焼きのタレで炒め煮。良いつけ合わせになりました。

ある日のお弁当
・ぶりの照り焼き
・ほうれん草としめじのお浸し
・ポテトサラダ
・ゆかりおにぎり

ある日のお弁当
・オムライス
・ポテトサラダ
・パプリカのピクルス
・桃
<メモ>お弁当に緑を入れたいけど食材が無い時の助っ人、庭のローズマリー。可愛い花も咲いていて、お弁当の彩りに大活躍。

働く植物

キッチンの片隅に植物を置いた。戸棚の取っ手に吊り下げて、水切り棚のすぐ前まで垂れてしまい少々お邪魔ではありますが致し方なし。というのも、これは癒しの為の植物ではなく、この場所で働いてもらう為の植物だから。

食虫植物、ウツボカズラ。

暑さのせいか?この夏は特に生ごみ周辺に発生する小バエが多く、悩みの種だったけれど、このウツボカズラをシンクの近くに吊るしたら、驚くほど小バエ激減!仕事のできる奴!

オンライン英会話レッスン記録

オンライン英会話レッスン、継続して取り組んでいる。前回の記録からちょうど1000分増えて、これまでにトータルで3450分のレッスンを受講した。

始めたころは、テキストの内容に沿った会話でもシドロモドロ。今は、先生とのフリートークも少しは会話がはずむようになった。

たとえ、ゆっくりであったとしても歩き続ける足は常に前へ。

今後もコツコツ取り組んでいく。

ニコニコ姉弟

3年前の引っ越し以来、箪笥の引き出しにしまったままになっていたニコニコ姉弟を額装した。フリーマーケットで見つけた厚みのある額にぴったり収まった。うん、いい感じ♪

つい先日、ちょ太が「過去に戻れるとしたらお母さんはいつに戻りたい?」と聞いてきた。「小さい頃のちょ太とお姉ちゃんに会いに行きたい!」と即答した私。まあ、それは叶わぬ夢だけど、この額を眺めれば、こんな小さな手をしていた頃の可愛い2人の顔が目に浮かんでくるようでお母さんは幸せ。

箪笥の引き出しから明るい場所へ。過去に戻らなくとも、これからは毎日小さい頃の二人に会える。

さて、このニコニコ姉弟をどこに飾ろうかしら。

ある日のお弁当

ある日のお弁当
・黒はんぺんフライ
・セロリのおひたし
・卵焼き
・スイカ

<メモ>静岡名物黒はんぺん。いい出汁がでるのでおでんに使うことが多いけど、この日はフライに。おかずにはもちろん、この季節はビールのつまみにも最高です!

ある日のお弁当
・サーモンと野菜のグリル
・ポテトとオリーブのサラダ
・梨

<メモ>メインのサーモンよりも美味しく感じる野菜のグリル。身体が欲している感じ。暑さ厳しい日が続きますが、食欲を落とさないよう身体の声を聞きながら美味しくモリモリ食べたい。

ある日のお弁当
・鮭の西京焼き
・卵焼き(ミョウガ、ネギ入り)
・オクラ、トマト、玉ねぎのおかか和え
・コールスローサラダ
・梨

ある日のお弁当
・冷やし中華

ある日のお弁当
・夏野菜のトマトパスタ
・梨
<メモ>いつもありがとうの杉山農園よりお裾分けいただいた野菜と梨を早速食卓へ。新鮮な季節の野菜で簡単パスタもご馳走に。ありがとう、ごちそうさまでした。

ある日のお弁当
・唐揚げ
・コールスローサラダ
・焼きズッキーニ、オクラ
<メモ>野菜の価格高騰で野菜を思い切り買うのをためらう。特売日に買いだめして野菜不足をしのぐ日々。