蒲郡へ

ゴールデンウイーク後半は、旦那さんの実家、蒲郡へ。いつもの帰省では、居心地の良いお家でゆっくりさせてもらうばかりですが(ほんとに温かく迎えてくださるので、嫁の立場でありながら心から寛がせていただいております)、今回はちょっと探し物があってゴールデンウイーク真っ只中の観光客で賑わう場所へ。 竹島~三谷のヨットハーバー周辺をうろうろとしながら、観光気分を味わう。

憧れの蒲郡クラッシックホテルへも足を運こび、建物探訪。 壁や天井の装飾や調度品を見ながら、たとえ今これをそのまま真似して作っても、この格調高い雰囲気は醸し出せないだろうと思う。大切にお客様をもてなしてきた人や旅のひと時を楽しんだ人、生き物ではない建物だけれど、関わってきた人を通じての良い記憶のようなものが建物に蓄積されているんだろうなあと思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です