黒革の手帳カバーとブックカバー

しっとり艶のある黒革でお作りしました。画像左から、手帳カバー、単行本カバー、文庫本カバーです。ご依頼主は、先日ご紹介したヨガマットフォルダーや書類ケースなど身の回りの品々をいくつかまとめてオーダーくださっているRさんです。

女性が使う黒革の小物。いつもクールなお洒落がカッコイイ、Rさんらしい品々。そして、クール一辺倒でなく上手に甘さや遊びを取り入れるのもRさんらしい、素敵な色合わせをなさっています。

こちら手帳カバーを開いた様子。内側は、ピンク! 見開きにはメモ挿し、ペン挿しを左右それぞれにお付けしています。ご愛用のモレスキンの手帳カバーに合わせてお作りしました。

こちらは、単行本カバーと文庫本カバー。単行本カバーの内側にはうっすらマーブル模様でマットな質感のシルバーを、文庫本カバーには柔らかな質感の濃紺の革を組み合わせ。

納品後、「早速、使っています。」とのメッセージを頂戴しました。すぐに読みたかった本を購入しカバーを取り付けてくださったと。私の作ったモノをRさんが日々の暮らしの中で活かしてくださっていることをとても嬉しく思っています。ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です