「すし詰め」ならぬ「ぎょうざ詰め」?・笑

ある週末の晩ごはん

我が家のB級グルメ担当料理長、旦那さんが振る舞ってくれた手作り餃子。

楽しいこと&美味しいことが大好きながら、超!おおざっぱなB型人間故、成形も焼き方もかなりテキトーですが、味はピカ一。青シソが練り込まれた手作りの皮は、箸が止まらぬ旨さ。このホットプレートにすし詰めに並べられた餃子も、あっという間に胃袋の中へ消えてゆく。

2件のコメント

  1. オバタケイコさま

    ホントにそうなんですよね。餃子っていっぱい食べれちゃうんですよね。家で皮から作って焼きながら食べると余計に美味しく感じられます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です