変化

先日のsatosatosa展「混ざり合うカタチ」で展示販売した作品と、その作品が生まれる前の姿。

「ノスタルジア」という名のブローチ。

元をたどれば、、、

石の1つ外れたブローチ、淡水パールのイヤリング、ゴールドの花のイヤリング。(リメイクする際、ブローチから外した石は、捨てないで今もちゃんと保存中。それらもまた別のものと混ざり合って、新しいカタチに変えてゆくつもりで大切に保存中。)

----

「ミンクウサギ」(はみ出しbagシリーズ

元をたどれば、、、

(名前からお察しの方もいらっしゃるかと思いますが・笑)

ミンクのマフラー、ビーズバッグ、ライトストーンのブローチ。

画像には残せませんでしたが、バッグの内布はシルクのキャミソールから採ったピンク色の布地に張り替えました。

----

こんな風に、いくつかの作品については、カタチを変える前に元の姿を写真に撮って残しています。いつか何らかの形で資料にまとめて、「混ざり合うカタチ」の生まれる過程もご覧頂けたらと思ったり。

satosatosa今後に向けて色々とアイディアを練りながら、静かに進めてゆきます。ダブルsatoko共に、少しずつでもより良く変化しながら続けてゆくことを念頭においております。

----

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です