RERA RERA RU.さん

ほぼ毎月行っている護国神社の蚤の市でお見かけし、

個性的な商品が並ぶ佇まいがとっても気になりらがらも、

店主さんのアンニュイな雰囲気があまりにもカッコ良すぎで、

何となく、近づき難かったRERA RERA RU.さん

それが、9月に出店した「庭イチ。」でご一緒し、お話してみたら

あれあれ?実は、RERA RERA RU.さんって、とってもフランク?

見た目のクールさとは裏腹に、心が温か~い感じがプンプン匂ってくるのでした。

本日、そのRERA RERA RU.さんの清水のお店にお邪魔してきました。

センス溢れる店内。この素敵空間は、RERA RERA さんの汗の結晶!壁や天井のペイントから、壁一面の棚の取り付けまで、自力でやってのけたそう。

お目当ての品を買い物して、カフェスペースで休憩。

お茶を飲みながら見渡した店内は、ピカピカに掃除が行き届いていて(トイレも素晴らしく綺麗!)、窓辺には飼育中のメダカ(とタニシ)の鉢、店先には植物の鉢なんかも置かれていたり。RERA RERA RU.さんは、アンニュイでもクールでもなく、働き者の心優しいお姉さんと、お見受けしました。

恐竜指輪。か、かわい~♥

こちらは委託でおかれている月tsukiさんの作品。

ロボットくん、、、なんて自由な発想!月tsukiさんスバラシイ!


4件のコメント

  1. NINOさん、こんばんは。
    遂に、行きましたね、RERA RERA RU.さん!
    絶対に、気に入っていただけるお店だと思いましたよ~!

    HARUKOさんが、ペンキ塗りから、棚のまで自分でやっていたなんて。
    初耳でした。
    すごく、フランクなお姉さんでしょ。

    私の作品の宣伝部長、マスコットボーイを
    お褒めいただいて、うれしいでーす。
    モノって、見方を変えると違うものに見えるから不思議ですね。

  2. 自分の「好き」がギュっと詰まってる感じのお店ですね。
    一日居ても楽しく過ごせそう。
    きっと店主さんも良い意味でこだわりを持っていらっしゃる
    素敵な人なんでしょうね。

    NINOさんのリメイクバッグがさり気なく登場?^^
    私も、取れたほうの持ち手と同じようなバッグを持っていたので
    リメイクは参考になりました。
    私は往生際が悪く、接着剤でくっつけちゃったけど(笑)
    まだまだ使います!

  3. 月tsukiさん

    行ってきました!RERA RERA RU.さん。
    素敵なお店。商品も、空間もお人柄も。

    そうそう、ペンキ塗りも、棚の取り付けも自分でやっちゃったんだって。なんてパワフル!
    一番初めのお店作りもさることながら、日々掃除のあれだけ行き届いた空間を維持されているなんて(しかも、1人で営業しながら)、どんだけ働き者なんでしょう。なのに、あのゆるい雰囲気を醸し出せるところが、またすごいと思ってしまいました。

    月tsukiさんの宣伝部長、キラリと光ってましたよー。
    ロボットに生まれ変わった姿はもちろん、元の姿を想像すると更に、ロボット君の魅力が増します。

    >モノって、見方を変えると違うものに見えるから不思議ですね。

    ほんと、決められた用途だけに囚われないと、いろんな可能性があるんですねー。月tsukiさん、素敵なコメントをありがとうございます。

  4. すずめさん

    とてもユニークな空間。壁や天井がまっ黒って、私にとっては衝撃的なのだけど、重い感じも冷たい感じもしなくて、むしろ温かみのある、それでいてカッコイイ、そんな風に感じる空間でした。
    その雰囲気は、店主さんの人柄や、並んでいる商品や、開け放たれたドアから入る空気とか、いろんなものがミックスされて作りだしているのかなあ。素敵でした。

    バッグ、リメイクして、再びガンガン使ってます。
    壊れてもちょっと手を加えるだけで、まだまだ使えることって多いですよね。特にお気に入りは、長く使いたいですもん!
    実は私も、このバックのカゴもちょっとほつれたところを木工用ボンドでくっつけています(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です