5月16日

今日のお弁当

・グリンピースご飯

・マーボー春雨

・蒸し鶏

・ポテサラ

・卵焼き

・花豆煮

<メモ>画像は、お姉ちゃんのお弁当。量の差はあれど、これと同じおかずのお弁当を+2個。今日も家族が元気にお弁当を持ってそれぞれの持ち場へ出かけて行きました。

今日の晩御飯

・あんかけかた焼きそば

<メモ>本日、木曜は週に一度のアルバイトDAY。夕方から出かけるので、その前に家族の晩御飯を準備しておきます。ギリギリまでNINOの制作もして、大慌てでお料理。一品料理でもなるべく多くの食材を摂れるよう、在庫の食材をあれもこれも使ったあんかけ焼きそば。

出来上がったら、写真を撮って家族にライン。「今日の晩御飯はあんかけ焼きそばです!冷蔵庫にポテサラもあります。よろしく!」と、メッセージを送ってからアルバイトへ。

バイトを終えて22時前に帰宅したら、家族はみんな帰宅していて、晩御飯も終えてくつろいでいました。

こうして、今日も私は家族にご飯を作って、NINOのお仕事モノ作りをして、アルバイトに出かけ、家族は仕事や学校、それぞれの場所へ出かけ、夜にはみんな無事に帰宅して、同じ屋根の下で眠りにつきます。

誰も事故にもあわず、病気にもならず、何事もなくいつもと同じような1日を過ごせました。

何より、何より。

5月16日、今日は27回目の結婚記念日でした。

結婚記念日ディナー、あんかけかた焼きそば…笑 それもまた良し。記念の品、無し!それもまた良し。

28年目もつつがなく過ごせる日々が続いていきますように。願うことはただそれだけ。

ある日のお弁当

ある日のお弁当

・蒸し鶏と実家の畑の野菜サラダ

・ニューサマーオレンジ

・ロールパン

<メモ>先週末の名古屋遠征でちらっと寄った実家。ほんの短い時間の滞在だったのに、畑の収穫物をどっさり持たせてくれた。それらの野菜(サニーレタス、スナップエンドウ、新玉ねぎ、長ねぎ)と冷蔵庫にほぼ常備している蒸し鶏を使ってサラダランチ。写真は一番遅い時間に家を出たお姉ちゃんのお弁当。

ある日のお弁当

・鶏、卵そぼろ

・サムゲタン

・ほうれん草のお浸し

・カリフラワー、紫キャベツのマリネ

<メモ>旦那さんはそぼろ弁当(写真は撮れませんでしたが、ちょ太のお弁当もそぼろ)。スープジャーに入れたサムゲタンはお姉ちゃんのお弁当、前日の晩御飯でした。

手羽元(お弁当には骨は外して入れました)、ディーツ、長ねぎ、松の実、ニンニクと生姜も入れて滋味深い。

ある日のお弁当

・春巻き

・牛蒡人参ひき肉のきんぴら

・春菊入り玉子焼き

・紫キャベツマリネ

<メモ>前日の晩御飯だった中華丼の具を使って春巻き

雨の朝

雨の朝。

お弁当を作り、朝練に行くちょ太を早い時間に駅に送ったり、どたばた慌ただしい時間を乗り越えて、ほっと一息つきながらの朝ごはん。

先日、Kー子さんに頂いた手作り苺ジャムと、名古屋遠征の途中でちらっと顔を出した実家にて母が持たせてくれた自家製苺とで苺モーニング。

淹れたてのコーヒーの香りと、窓の外から聞こえる雨音が、慌ただしかった時間からすーっと心を落ち着かせてくれる、新しい一日のスタート。

ささやかながらも楽しい毎日

朝から制作を続け、座りっぱなしだった月曜日午後5時、仕事が休みだった旦那さんと、ウオーキングを兼ねて買い出しへ。

最寄りのお店より、ちょっと遠くのドラッグストアーへ行き、ちょ太が部活後に飲むプロテインを調達→その後スーパーも周り、正味2時間たっぷり歩いて午後7時過ぎに帰宅。

帰宅早々、スーパーで調達したカツオのお刺身を藁焼きに。

大好物のカツオの藁焼き。自家製は藁の香ばしさとカツオの旨味が格別!その美味しさを味わいたいが為に、実家で収穫したお米の藁を毎年分けてもらって、自宅のガレージに常備しています!

子ども達が帰ってくる前にまずは二人で味見、、、と称して(^^♪、乾杯~🍻

う~~~ん、たまらなく美味しい。2時間たっぷり歩いた後だしね。

ある日のお弁当

ある日のお弁当

・肉団子甘酢あん

・干し椎茸の含め煮

・大根人参なます

・ワサビ菜

ある日のお弁当

・ドライカレー

・煮卵

・紫キャベツのマリネ、芽キャベツ

<メモ>ある金曜日のお弁当。前日の木曜日の夜は週1回のバイトDAYで、毎週支度が簡単な晩御飯。特にドライカレーは登場頻度が多い木曜夜の晩御飯=金曜日のお弁当。

ある日のお弁当

・焼売

・紫キャベツマリネ

・ブロッコリー、トマト

・きよみオレンジ

<メモ>ちょ太の部活のママ友にレシピを教えてもらった焼売。51歳にして、何と!これが人生初の焼売作りだったのですが、レンチンで簡単に作れ、その上、美味しかった~~。この後、既に2度も作りまして、私のワンパターンだった料理レパートリーに新メニューとして加わりました。

粥ランチ

平日、一人で家で食べるお昼ご飯は、有り合わせの食材で作る超速クッキングがお決まり。クッキングとも言えないような、納豆ご飯なんて日も良くあることです(;^_^

今日の私の昼ご飯↓ 微妙な量で残っていたご飯でお粥。

トッピングは、

蒸し鶏(筋肉を鍛えたい、ちょ太の為に胸肉でせっせと作って常備している)

梅干し

こんがり焼いた油揚げ二切れ(昨晩作ったヒジキ煮に入れたものの残り)

ズッキーニ2切れ(お弁当の残り)

クレソン(近所の川に自生していてウオーキングの途中にクレソン狩りが毎年四月の楽しみ。この時期冷蔵庫に常備)

以上!

あっという間に出来て、51歳の胃腸に優しく、しみじみ美味しいのです。

ポイントは、気に入った器で頂くこと。

これで、美味しいにプラスして気分も良く頂けます。

ごちそうさまでした。

今日のお弁当

今日のお弁当

・エビフライ

・芽キャベツとゆで卵のサラダ

・切干大根ときゅうりとキムチの和え物

・紫キャベツのマリネ

・いよかん

〈メモ〉今日の旦那さんとお姉ちゃんのお弁当。これにちょ太のデカ弁(春休みでも1日部活⛹️)も。毎日3人分、面倒だなーと思う時もあるけど…ちょっと考え方を変えてみれば、お弁当を作るということは、家族がそれぞれの持ち場へ日々元気に出かけて行けているってことの証しでもある。皆んなのお弁当を作れる変わらない毎日にありがとう!

味で蘇る記憶

今日一日のスタートは、母からの宅配に入っていたパウンドケーキとリンゴで朝ごはん。

パウンドケーキは、カットしてみたらお芋がぎっしり。

優しいお芋の甘さをかみしめながら食べていたら、味の記憶から子供の頃にタイムスリップ。大きな蒸し器で母が手作りしてくれていた鬼まんじゅうが甦る。蒸しあがったばかりのホカホカ、美味しかったなあ、、、

と、朝から懐かしい思い出に浸りながら温かい気持ちになった本日。思い出の中で子どものころの鬼まんじゅうを食べていた私から、51歳の私に現実に戻って、母の手作りケーキでエネルギー満タン!良い一日になりそう。

今日のお弁当

今日のお弁当

・鶏、たまごそぼろ

・ほうれん草のお浸し

・蕪の甘酢漬け

<メモ>これは旦那さんのお弁当。お弁当箱の中央に申し訳なさそうにちょこんと乗った謎の物体。ズームでご覧ください。↓

はてこれは???

その正体は、、、、極小サイズの茄子!笑

去年の夏、庭の片隅に旦那さんが植えた茄子とミニトマトとバジル。バジルは、びっくりするぐらいの豊作でしたが、それ以外は、ほとんど実を付けず。放置された状態で季節は流れ、夏から秋、そして冬へ。枯れ木のような状態になっていた茄子に、1月になって実が成った!!寒い中、枯れ木に極小サイズで健気に成っていがド根性茄子。旦那さんがどうしても食べたいと言って、自分でグリルしてそぼろ弁当に乗せていました。

シワシワな見た目はすごくシュール、、、思わず笑ってしまうのは私だけでしょうか?(旦那さんは大まじめに嬉しそうにお弁当に入れていました)

お味はどうだったのでしょう??帰ってきたら聞いてみたいと思います。

ちなみに、夏から放置のミニトマトも今になって実り始めました。どういうこと?

今日のお弁当


今日のお弁当
・長芋、豚肉、ネギの中華炒め
・ふろふき大根 肉味噌
・ほうれん草のお浸し
・卵焼き
・黒豆
〈メモ〉年始早々に起こった北陸の地震による被害に胸を痛めながら、当たり前のように家族の食事を作れることの感謝を思った2024年お弁当初め。今年も「続ける」をモットーに気負わず、地味なメニューでも健康優先で、家族3人の日々のお弁当を作ろうと思います。

地震の犠牲となられた方々に心よりお悔み申し上げます。被災された皆様の安全と被災地域の一日も早い復興をお祈り申し上げます。