スローライフ

無人販売で買ったサラダセット(今日の夕食のサラダ用です)・職場の方に頂いた柿

 

地元新聞に、スローライフを提案するサークルの代表者のインタビュー記事がありました。

「スローライフを実現するには、田舎でなければと思っている人も多いのでは。でも街の中でもスローライフは楽しむことが出来る・・・」

確かに、田舎に移住して自給自足みたいなことまでしなくても、普段の暮らしのなかのちょっとしたことが、スローライフにつながるのではないかと思いました。

例えば、

・家族揃って、ゆっくりと会話も料理も楽しみながら食卓を囲む

・移動は徒歩や自転車を使う

・ちょっと早起きして季節を感じながら散歩する         とか。

それから、その記事に「地産地消」という言葉がありました。

言葉の説明はありませんでしたが、多分、地域で生産されたものを地域で消費するって意味ですよね。

たまたま、通勤途中に発見した無人販売所の野菜がとても美味しかったことから、新鮮な野菜の美味しさに目覚めた最近の私。

実は、実家では野菜を作っていて、子供の頃から取れたて野菜を食べていました。けれど、当然すぎて当時はその美味しさに気付かずにいました。

結婚して、7年半。しばらく、遠ざかっていた取れたて野菜を食べる生活。

わざわざ、トラックや飛行機の燃料を使って遠くから運ばれてきた野菜を食べなくても、地元で取れた野菜をは安くて新鮮!いいことずくめです♪

これらのことは、当り前のようなことだけど、慌ただしい日常では忘れがちなことでもあります。

そして、些細なことだけど、私の「小さな生活」で心がけたい大切な事でもあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です