古椅子を流木で再生

ある場所で不要になって捨てられようとしていた椅子を頂いてきた。

ビニール製で、ボロボロだった座面と背もたれを外し、

流木でお色直し。

哀れだった姿が、見違えるように変身。

捨てられる運命だった古椅子と、海岸に流れ着いた木が一緒になって新しい姿に生まれ変わった。

古椅子も流木もどちらも考えようによってはゴミでもあるし宝物でもあるのよね。

*ココがポイントなんだって

      ↓

この椅子を作った旦那さんいわく、

錆び錆びのネジが付いた流木をあえて使ったのがポイントなんだって。

元は何に使われていた木だったのでしょう?

何処から流れてきたのでしょう?

この木は私達に海岸で拾われて、椅子になるとは思ってもみなかっただろうな。

12件のコメント

  1. 海岸にたたずむ椅子が何かを物語っているようですが。

    だんなさまもNINOさんのテイストをしっかりと把握して
    作られるだけでなくご自分のこだわりも持たれるようになられて・・・

    ものも人も見違えるように変わっていく様子が
    わかりますね。。

  2. こんばんは{スマイル}

    でました 流木~!って感じ
    いつもながら いいな、いいな~
    羨ましいかぎりです
    流木の椅子も・・・ そして素敵な作品を作ってくれるご主人のことも

    先日 台風も去りNINOさん情報の流木探しのチャンス到来と
    海にでかけました

    しかし 瀬戸内海は何事もなかったかのように
    穏やかでお目当ての流木ちゃんには巡りあえませんでした{涙}

    また何時の日かめぐり合えることを期待して
    しばらくはNINOさんちの作品で楽しませてもらいます

  3. 相変わらずいい感じですねーーーー!!
    いい!!!!
    すき!!!!
    つぼ!!!!
    錆びた釘のついたところも、よい!!!!
    我が家にも拾ってきた同じような椅子があるので、早速取り掛かります(笑)
    気分が沈んでいた時にこの映像。
    心の穏やかになりました。助けていただき感謝です。

  4. おお~!!
    何て素敵なイスなんでしょ~{キラリ}
    ビニール製の座面と背もたれのイスがここまで変身できるのですね。

    流木もイスも話す事ができたなら、きっとこう言ってると思うな。

    「ありがとう...」

    NINOさんのブログを読んでいたら、本当にモノを大切にしなくちゃいけないなあと思ってしまいます。
    ダンナさまこだわりのサビサビネジ部分。
    すっごく素敵ですよ~♪

    秋の海をバックに、イスが誇らしげです。

  5. はるぴぃママさん

    >海岸にたたずむ椅子が何かを物語っているようですが。

    この写真に↑のようなご感想を頂けて嬉しいです。
    釣り人やお散歩中の人から、怪しい人を見るような視線を感じつつ海岸に椅子を運んで撮影した甲斐がありました。

    錆びたネジ付き流木がいい味を出してくれてるんですよ~。
    椅子をもらってきたりイメージを伝えたりしたのは私ですが、
    やっぱり、作ったものは旦那さんの個性が出ますねえ。

  6. こっこさん

    またまた出ました! 流木です。
    2週続けて、週末を木工に費やした旦那さん、1週間に1個のペースで作ってくれました。
    ホント、私は口だけ出すけどこんな立派(手前味噌で恐縮ですが・・・)に形には出来ないし、旦那さんを尊敬&感謝です。

    >瀬戸内海は何事もなかったかのように穏やかでお目当ての流木ちゃんには巡りあえませんでした

    台風明けでもダメでした?
    残念・・・・。やっぱり瀬戸内海は穏やかなんですね。

    >しばらくはNINOさんちの作品で楽しませてもらいます

    そんな風に言って頂いて光栄ですし、作る励みになります。
    作品を作りましたらこちらでご紹介させて頂きますのでよろしくお願いします☆

  7. mocoさん

    この写真で沈んだ気分を穏やかにすることが出来たなんてうれしい。
    感謝なんてとんでもないです。
    こちらこそ、いつも嬉しい感想を頂き励みになります。
    ありがとうございます。

    それにしても、元気なmocoさんが気分が沈んでいるなんて・・・。
    元気出して下さいね☆

  8. あんさくらさん

    ありがとうございます。

    ゴミになる運命だったものが組み合わさって生まれ変わり、見て頂いた方にこのようなコメントを頂けるのは嬉しい限りです。

    写真、いつも通り部屋で撮ろうかと思いましたが、錆び錆びのネジや流木のひなびた雰囲気を見ていたら海まで行きたくなりました。
    撮影中、ちょっとまわりの視線が気になって恥ずかしかったけど、コメントを拝見し思い切って外で写真を撮って良かったです☆

  9. こんばんは^^。

    流木作品を海で撮影するところがニクいなぁ!

    ご主人の作品をいつも楽しみにしています。
    流木や他に行き場を失くした金具や道具をとても大切に
    扱われていますね。
    だから作品もとっても温かみがあるように思います。

    でもご主人の作品、一見とても素朴な感じなんですけど
    実はすごく手が込んでますよね!
    今回のポイントもそうだし、例えばガラスケースや棚のときのような
    フレーム型の角の接地面(分かります?)が斜め45度に
    カットされていたり・・・
    微妙なサイズや端の処理など・・・。
    私なんかから見るとそこに匠の技を感じちゃったりして(笑)

    今回の椅子、座り心地はいかがですか^^?

  10. すずめさん

    こんばんは。

    「斜め45度」に気付いて頂けました?
    そうなの!そこ、旦那さんの中で頑張ってるところなの!!
    直線にカットしちゃうと、切り口が流木の良さを奪ってしまうからだって。

    >微妙なサイズや端の処理など・・・。
     
    ↑のコメントも旦那さんがすごく喜んでいます。
    記事では何の説明もしていないのに、細かい所(=作った本人がこだわっている所)を分かってもらえたことがかなり嬉しいみたいです。
    加えて「匠の技」ってフレーズにかなり気分を良くしています。(^-^;
    ありがとうございます。

    座り心地、背もたれもあるし楽チンで良いですョ♪

  11. すごい!
    なんということでしょう!!→どっかで聞いたコメント(笑)
    流木でイスが再生できるなんて・・・
    ご主人の斜め45度のこだわりが生きてますね~^^
    ただイスを作る,だけじゃなく,どう生かすかを
    知ってらっしゃいますよね。
    海で撮影してるこの写真も私のツボに刺さりました!♪

    先日の台風で,流木を見つけたのですが(ラッキー)
    どう使って良いか分からず,悩んでいたらご年輩の女性が
    「これと,これと組み合わせてホラ!植木の台になるでしょ?」
    などなど,丁寧にアドバイスしていただき何だか楽しかったです。^^
    自然をインテリアに生かすのってこんな楽しみもあるんだな・・・
    と改めて気づかされました。

  12. アンジェさん

    ありがとうございます。

    錆びた古椅子と流木の2つの良さを生かせたのではないかと、私達も気に入っています。

    >すごい!
     なんということでしょう!
     流木でイスが再生できるなんて・・・

    それにしても、↑のような過大な評価を頂き恐縮です。(そして、ちょっと笑わせてももらいました。)

    流木で花台っていいアイディアですね。
    自然にさらされてきた風合いが、植物にぴったりだと思います。

    自然素材って、集めている時間も楽しいし、集めた素材で何を作るか考えている時間も楽しい、作っている時間も楽しい、でもって日常生活に取り入れて使うのも楽しい!!ホント楽しみがいっぱいありますよね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です