かごバックのリメイク・再び

雑誌「Lingkaran」に、かごバックのリメイクが紹介されていた。

ボタン使いが可愛かったので、早速わたしも挑戦。

これ、去年リメイクしたかごバックの再・リメイク。

使い勝手の良い大きさで重宝していたのだけど、ちょうどレースとコサージュのデザインに少し飽きてきたところ。

レースとコサージュを外して、かごに木工用のオイルステンで着色。

ボタンコレクションの中から、色や形のバランスを考えながらお似合いのボタンを選ぶ作業が楽しかった。

またまた、変身したかごバック。

今度のは、秋の装いにも似合う感じ。

ヤッター!

8件のコメント

  1. NINOさんお久しぶりです!!
    やっと引越しも終わりPCもつながってゆっくりできるようになりました。

    なになに、かごバックをリメイクなんてスゴイじゃないですか~!!
    しかも超かわいい☆
    色とりどりのボタン、しかもちょっとレトロなのが多いですね~。
    NINOさんらしいや。

    で、NINOさんはリンカランを読んでるんですか??
    おもしろいですか??
    私はいつも天然生活ばっかりなのですがリンカランも読んでみたい
    です。いつも立ち読みばっかりでしかも息子がいるので本当に
    30秒くらいぱらっとするだけです。
    他にお勧めの雑誌あったら教えてください♪

    しかし自力の引越しはキツかった~・・・

  2. 去年の記事に笑ってしまいました。
    例のコサージュ、洋服に付けても絶対素敵だと思うけれど...。

    カゴバッグに木工用オイルステンが使えるのですか。
    ナイスアイデア!!

    ボタンの大きさと色のバランスも{グッド}
    素敵です。
    センスの有る無しがこういうところにでるんですね。

    私が作るとショボくなること間違いないです{げっ}

  3. こんばんわー!!
    すごいかわいいですね☆前のカゴとはぜんぜん気がつきません。

    木工用のオイルステンがカゴに使えるなんてびっくりしました。
    前にこわれちゃったカゴバックがあるのでちょっと挑戦してみようかな!!

    ・・・とか言いながら忙しいって理由で延ばし延ばしになっちゃいそうな気がしますけど。。

  4. NINOさん、こんにちは。
    素敵なバック!大変身ですね。去年の記事を見て、1番最初のバックの姿を想像すると、ホントにビックリ!!リメイクすることで、こんなにオシャレに長く使えるなんて・・・。お買い物する時に、しっかり想像力を働かせて品物選びをすると、本当に「お得」な買い物が出来るのだなぁと感じました。
    ちょっとレトロなボタン達が「秋」に似合いますね。
    「物を大切にする」って、こういう事なのだと思います。
    今日もまたNINOさんから良い影響を受けています。

  5. はるぴぃママさん

    自力引越したなんて凄い!
    先日、私のママ友だちも自力引越しをしましたが、様子を聞くととても私には出来ない作業だと思ってました。
    お疲れ様でした☆

    リメイクバック、雑誌で紹介されていたものをそのまま真似しただけなので、お褒め頂いて恐縮です。
    私のボタンコレクションが生かされて、かごバックも生き返ったし嬉しい一品になりました♪

    リンカランは初めて買いました。
    私も立読派です。(^-^;同じく数十秒程度。
    本屋さんに行って、例のごとく立読みしてたら今回は子育て特集でついつい熟読。
    結局買ってしまいました。でも、買って正解!!
    もうすぐ始まる赤ちゃんの育児が楽しみに思えてきましたョ。
    はるぴぃママさんの小さい息子さんがいらっしゃるし、最新号はオススメです。

    雑誌は特に定期購読しているものがないのですが、よく買うのはku:nelです。
    これまた立読みで済まそうと思って読み始めると、結局買ってしまうパターンです。

  6. あんさくらさん

    >例のコサージュ、洋服に付けても絶対素敵だと思うけれど...。

    そう言って頂けると、また洋服につけちゃおっかな。
    バックから取り外しちゃったし・・・。
    シンプルな洋服で、色合せをよーく考えて、今度は紅白の歌手なんて言わせないようにしたいものです。(笑)

    オイルステン、塗ってしばらくはベタベタしていて、「失敗したかな~。」と思いましたが2日ぐらいですっかり乾いていい感じになりました。
    色を変えたら、ちょっと秋っぽくなったし古いボタンにも似合って良かったです。

    >ボタンの大きさと色のバランスも素敵です。

    ありがとうございます。
    雑誌に紹介されていたものを真似しただけなので誉められると恥ずかしい・・・。
    ボタンがたくさんお手元にあれば、並べて縫うだけ(簡単!)でかごが変身するのでぜひお試しくださいマセ。

  7. とめこさん

    オイルステンは、塗ってしばらくはベタつくのですが、2日ぐらいで完全に乾いていい感じに落着きました。
    元の麦わらみたいな色より、こっちの方が古ボタンと似合う気がしたので思い切って塗ってみました。
    いちおう自分の中では成功!
    色を変えると随分イメージが変わります。

    とめこさんも壊れたかごバックがあるなら、ぜひやってみてください。
    簡単な作業で、かごが生まれ変わりますよ~~♪

  8. 鈴さん

    こんにちは。

    一番はじめのバックの姿、すごいでしょ。(笑)
    実は、フリマで「ご自由にお持ち下さい」って書かれた箱の中で見つけたもの。
    「こんなバック、いまどき誰も使わないよ~」て雰囲気だったけど、「かごの大きさが使いやすそうだな。」と思って頂いてきたの。
    タダで貰ってきたかごに何通りも楽しませてもらって、リメイクする時の作業も楽しませてもらってます。
    このかごバックはまさにリサイクル、リメイク万歳!!の一品になりました。

    >「物を大切にする」って、こういう事なのだと思います。

    そんな風に言って頂いて、鈴さんありがとう。
    でも、私そんな立派な考えもないし、ただの節約主婦なだけ・・・・。
    頂いたコメントで私も「ものを大切にしよう。」と襟を正してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です