家作り記録 18

引っ越し準備とセルフリノベーションの追い込み作業でドタバタの1週間を何とか乗り越えて新居での暮らしがスタートしています。 10日(月)の引っ越しから5日、やっと少し落ち着いてパソコンに向かえる時間を持っています。

暑い夏に汗を流しながらパネルを貼った天井、夜な夜な現地に通って壁のサイズを図りテトリスのように下地の石膏ボードをはめていった壁etc、、、頑張った時間が詰まった愛着溢れる空間。和室二間をぶち抜いてスケルトンになった空間が今ではこのような姿になりました。

角度を変えてみると、あらら、まだ壁が未完成だ^^;

トイレと丸窓の作業が遅れているため、業者さんにお願いしていた壁紙もその周辺だけ残ってしまいました。ここは住みながら作業をしていくことに。引っ越しをしたとは言え、実は、他にも作業途中箇所は多々あって、リノベーション作業はまだまだ住みながらも続いていきます。

奥に見える少しくぼんだコンクリートむき出しの壁には、友人の尽力(KMちゃんにスペシャルサンクス!)で天井の高さまで壁一面の造作家具を入れられることになりました。完成予定の11月初旬が待ち遠しい。

キッチン。何も無いフラットな場所にブロック1つ積み上げるところから作りあげたので、とりわけ思い入れが強い空間。こちらも壁がまだまだ工事中ですが、炊事には問題なし。

引っ越し前後の1週間は料理をする余裕もなく、ずっと出来合いのお弁当などで食事を済ませていました。時間は短縮されるけれど、心は虚しい出来合い料理。やっと気持ちも時間も余裕が出来て、自分で料理するようになり、それを家族で頂くことで乱れていた生活のリズムが整ってきました。

キッチンの壁はまだまだこれから。暮らしながらリフォームしていきます。不便も多いかもしれませんが、日々の生活で感じる実際の使い勝手をリフォームに活かせる利点も!欠点も良い方向に考え方を変えて、さあ!新しい生活も、リフォームも1つ1つ自分たちの力で作りあげていこう!!

リビングでしばらく同居する棟梁の工具(^^)

2件のコメント

  1. Satoko様

    うわわわわー!新居にお引越しおめでとうございます!
    憧れのヘリンボーンがこんなにたっぷり!素敵です(目がハート)
    家具も配置もセンスがいいのでやっぱり出来上がってもNINO邸はギャラリーのようですね。

    完成にはまだ数日かかるようですが、ここまでご家族力を合わせて本当に本当にお疲れ様でした。特にsatoko様は引越しに子どもさん達の学校の準備にキッチンが使えないストレスにと大変だったのではないでしょうか。

    セルフリフォームはキッチンだったのですね。あのブロックの裏がこうなるなんて!最初おトイレかな?と思っていたんですが、途中の画像を見てあれ?トイレはこっちにあるな、じゃあ何だろ?と想像力の乏しい私は今日まで気づきませんでした。階段上がってすぐのキッチン、いいですね~、動線が。お料理中雨が降ったらすぐ洗濯物が取り込めますね^ ^

    お疲れのなか更新&画像upありがとうございました。興奮して眠気なんてふっ飛びました。いやー、眼福眼福^ ^

    この週末もきっとリフォームの続きで大変と思いますが、季節の変わり目ですので十分に休養を取ってがんばって下さいね。

  2. tokumitsuさん

    やっと引っ越しできました!ありがとうございます。ずっと気にかけてくださってとっても励みになりました。

    ヘリンボーンの床のおかげで随分雰囲気良く感じられます。やはり大きな面積を占めるので視覚的効果抜群です、こだわって良かったところです。

    そうなんです!増築部分はキッチンになりました。実は、初めの予定では私の作業部屋をリビングの隣に計画だったのですが、作っている途中で閃いてキッチンにすることに。とにかく広くリビングを使いたかったので、この閃きが私の中でリフォーム最大の成果になった気がしています。同線もいいですしね(^_-)-☆

    まだまだリフォームは続きますが、温かいメッセージに疲れも吹っ飛び、やる気も湧いてきます。嬉しくて色々に長々と綴ってしまいました。ありがとうございます♥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です