家作り記録 9

<7月第4週>

夫婦でどうしても外せない用事があってこの週末は工務店休業

<7月第5週>

ベランダに増築する小屋は作業の内容上、私たちに出番が無さそうなので棟梁に任せる。私たちは室内の手つかずのスペースに取り掛かる。今週はちょ太の部屋の壁をリフォーム。

前住人が使っていた壁紙は傷んだり剥がれたりしている部分が多々有り。補修材を塗って乾いたところでやすりがけ。電動工具を使って平らにならしていきます。自分の部屋となると作業にも熱がこもります。Tシャツを脱ぎ棄て上半身裸、気合のちょ太であった。

やすりがけが終わったらこんどはペイント。壁4面のうち、補修した箇所が多い2面をペイントすることに。ちょ太が自分で選んだブルーのペンキをぬり、ぬり。更に気合が入るちょ太は、ズボンも脱いでパンツ一丁!

あら、どらちゃん。

よ、よだれが、、、(笑)

ちょっと脱線したりしながらも、ちょ太&さとこコンビで完成。

↓↓↓

壁の傷を目立ちにくくしながらイメージも一新されて満足の仕上がり。色の効果ってすごいな。窓枠やカーテンボックスの木枠とブルーのコントラストがいい感じ。

+

ベランダに増築している小屋はドアが付き、ブロック塀と屋根の隙間も埋まりました。概ね屋根と外壁が終わり、今後は内装にとりかかります。

リビングダイニングには天井の下地がはられました(業者さんに依頼)

転居に伴い、ちょ太が転校することになります。なるべく自分たちの手で改築をしようと進めていますが、小学校の区切りの良い時期に転居をしたいので後期のスタートする10月に合わせて予定しています。よって、住むことの出来る最低限のリフォームのタイムリミットが9月下旬。業者さんの手も借りながらスピードを上げて進めていかねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です