長財布と小銭入れ

九州へお届けの長財布と小銭入れ。k様より再びのご依頼です。

前回の手帳カバーは、お仕事のターニングポイントになるタイミングでお声を掛けていただきました。この度の財布では、光栄にも新しい扉が開く予感と共に私を思い浮かべてくださり、承りましたオーダーです。長財布はご本人用、小銭入れは、大切な方へのプレゼントとして。

お品物を発送後、k様より届いたお手紙。財布そのものだけでなく、作る背景にまで思いを馳せて下さってのお言葉。読み進めるうちに込み上げるものがあり、涙してしまいました。その後、深呼吸して落ち着いてから、声に出して言葉をかみしめるように読みました。

お金をいただいて物を作る以上、技術や完成度の向上を常に心がけるのはもちろんですが、それだけではなく、私自身の精神の成長に努め、作ることに反映させていくことも、きっと大切なことなのだろうと気づかせてもらえたお手紙。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です