制作日記

「新しい扉が開きそうな気がするんです。財布をオーダーしたいです!」

遠く九州から、パソコンを通じて受け取ったメッセージですが、高揚する気持ちや明るい未来の予感がドッキュン!!と伝わってきました。そんなタイミングで私が作らせていただくものは、モノであってものでない。 ありがとうございますの感謝の気持ち、扉が開きますように、と応援の気持ちをステッチにのせて繋ぎ合わせている感覚です。

七五三のお祝いの髪飾りのオーダーを承りました。

当日に装う着物を試着したお写真を拝見しながら、制作を進めています。

紅色の鮮やかなお着物を着てボーズをきめる3歳のHちゃん。ご両親はじめ周りの人たちのいっぱいの愛情を一身に受けて成長している姿がそこはかとなく感じられる愛らしい姿は、見ているこちらまで幸せな気持ちにさせてもらえるショットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です