まるで鶴のような姿に

年末年始の帰省から9日振りに我が家に戻ると、蘭の蕾がこのような姿に成長しておりました。まるで、翼を広げた鶴のよう。なんて美しいスタイル!

いつも思うけれど、植物は花だけでなく、実も、葉も、蕾も、茎も、根も(もっと言えば、枯れた後の姿でさえも!)美しいなあ。 

さてさて、この鶴のようなスタイルの蕾、このまま順調に成長して花が咲いた暁には、蝶のような姿に変わるはず。少しずつ成長していく様子が日々の密やかな楽しみな私なのであります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です