土曜日晩ごはん

土曜日の晩ごはんにピザを作る。

Sタロ、本日はトッピング担当。

いえーい!完成~。

この後、焼きたてピザを家族で仲良く食べました。

++

子どもの成長は本当にあっという間。

4月に中学に入学した娘は、部活を頑張っていて、平日の帰宅は午後7時半過ぎ、土・日も試合があったりして、すっかり忙しくなりました。自分の興味ある世界で頑張っている姿は頼もしく親として嬉しいことではありますが、一緒に過ごす時間が少なくなってきたのには一抹の寂しさも。そして、この寂しさはこの先もっともっと感じることかもしれません。(裏を返せば、自立してくれて嬉しいことでもあり。良いことと悪いことはどんなことでも相反して存在しているのですが)

息子が私に甘えてくれるのも、こんな風に何くれとなく私の手伝いをしてくれるのも、きっと今しばらくの限られた時間なんだろうな、と娘の中学入学を機に深く感じるようになりました。

一緒に過ごせる今という時は永遠に続くわけでもない。限られた時を大切に楽しんで過ごしたい。ご飯を一緒に作ったり食べられることも、当り前ではなくきっと宝物のような時間なのだと思う。

今は多忙な中学生のお姉ちゃんもまた、息子と同じようにお手伝いをしてくれていました。

チビッコ寿司(当時:小学一年生)

調理に3時間(当時:小学4年生)

4件のコメント

  1. わかる、わかる、わかる~。
    昨日、長女は出かけっぱなし。お昼ごはんも、友達と食べて
    夕方やっと帰ってきたと思ったら、すぐに塾に出かけていきました。
    中学生は、忙しいね。

    うれしいやら、寂しいやら。

    NINO家のピザ、おいしそう~! ん!?
    1.2.3.4・・・1人1枚以上食べるのかな?(笑)

    我が家の長女も、たくさん食べるようになったので
    ピザを焼くときは、大きいのを作ります。

  2. 月tsukiさん

    やっぱり同じ?ほんの3か月前までランドセルを背負っていた子が、中学に入るとすっかり生活が変わってしまうものですね~。うちの娘も、今日は学校の行事の代休ですがお友達と待ち合せて午前中から出掛けています。勉強に部活に、お友達にホントに忙しい!成長を感じる一方、ちょっと寂しいものですね。。。

    パンやお菓子を焼いてくれる月tsukiさんをお母さんに持って、娘さんたち幸せだなあ(私も月tsukiさんちの子になりたい・笑)、ってブログを拝見しております。
    私は、お菓子作りが苦手でなかなか作ってあげられないけど、せめてご飯は美味しく楽しく食べたいなあって思います。人数と計算が合わないピザ(笑)も、賑やかにぺろりと頂きました♪

  3. 先日はお忙しい中、個展いらしてくださって、
    ありがとうございました!
    おかげさまで、無事終了しましたー。
    うちも今、娘が2泊三日の宿泊体験に行っているのですが、
    邦生さんと二人きりだと特に話す事もなく
    もう晩ご飯が老夫婦。
    中学生になると、ほんとに急に離れますね。
    私のほうが子離れしていかないとなあー、なんても
    思いつつ、ちょっとさみしいです。
    息子ちゃんがいてくれるの、嬉しいですね。

  4. ともこさん

    先日はお邪魔しました。
    三者三様の世界なのに調和があって、さすが家族だと思いました。良い時間を過ごさせていただきありがとうございます。子ども陶芸家うーちゃんのお皿、大切に使わせていただきます。

    うーちゃんは2泊3日でお出かけ中ですか。中学生は何かと忙しいんですねえ。小学生から生活パターンが急変したので、私の方が未だついてゆけない感じです。これからもっと変化していく子どもたちに置いていかれないようにしつつ、子離れもしていかねばですね。

    「晩ご飯が老夫婦」って、笑っちゃいました。ともこさんの言葉のセンスは素敵過ぎる~。でも思うにお2人は、もう言葉はいらないぐらいの通じあった関係だからでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です