覚書

友達から借りて読んでいる本の中にこんな一節が。

「複雑なことを学ぶよりまず、風や雨、雪や月から送られてくる恋文を読むことを覚えましょう」一休宗純

忘れませんように、ここに記録。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です