家で大勢で囲む食卓

食卓を囲んで一緒にご飯を食べると、

心の距離がぐーんと縮まる気がする。

料理から得る体への栄養に加えて、

食べながら交わされる会話から心の栄養もいっぱいもらえる。

それは、どこかのレストランでもいいけれど、

家でリラックスしながら食べれば、尚更。

この頃、誰かの家にお呼ばれしてして、また、

我が家に誰かをお招きして、

大勢で食卓を囲む機会に恵まれている。

まなさんちで一品持ち寄り会の図。

大人だけで10人以上、子供は4人の賑やかな集い。

はじめましての方も半分ぐらいいたけど、

持ち寄った料理と、まなさんのおもてなし力のお陰で、

とてもくつろいだ会になりました。

安倍川花火の日、なまづやさんのご自宅にお呼ばれ。

写真は、子どもたちが集まって百人一首をしている風景。

(雅な女子中学生、ヒナちゃんの指導のもと)

もう4年ほどお邪魔している安倍川花火恒例のなまづやさん邸。

花火を見に行くというのは大義名分で、

実は、食べて飲んでおしゃべりするのがこの日の私のメインテーマ・笑

我が家にて、Sさんファミリーと手巻き生春巻きの会。

Sさんファミリーが、自転車で安倍川の橋を越えて来てくれましたので、

みんなで思う存分呑みました~。ワイン3本、ビール1本。

材料を切って盛るだけの簡単料理ですが、各々に好みの具を選んで、

巻き巻きしながら食べるのはめちゃくちゃ楽しい。

こちらは、春巻きの会のデザート。ケイコサン特製桃ケーキ。

2層構造になっていて、贅沢に敷き詰められた桃の下にはヨーグルトムース。ムースの中には、小さなスポンジ(これも手作り!)が散りばめられている美味しくて、手の込んだケーキ。

呑んでご機嫌なところに、こんなスペシャルデザートが出てきちゃって、

もう幸せすぎる~~♪

以上、美味しくて賑やかだった食卓の記録でした。

++

さて、さて、先に出かけた子どもたちに続いて私たちも蒲郡へ向かいます。

蒲郡で2日ほど過ごした後、名古屋の私の実家へ移動。

故郷でも、両親や兄弟、友人たちと大勢で食卓を囲む時間が待っています♪

心と体の栄養補給をしてきます♪

みなさんも良いお休みを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です