嬉しかったこと

庭イチ。から数日後、主催のhiroさん経由でお客様より出品していた銅鍋についてお問い合わせ。「家に帰ってから夢にまで見るほど気になって、まだ売れていませんか?」と。

NINO屋に並べる品は、

もちろん、どれも私が自分でも欲しいと思えるものばかりです。

そのなかで「私も好きで、たくさんの人にも好まれそうな品」と、

「私は好きでも、多くの人には好まれそうもない品」は、

何となく分かります。で、たとえお嫁にもらわれにくそうな品であっても、

誰かの好きに重きを置くのではなく、

自分の好きに忠実に品を並べるようにしています。

お問い合わせの銅鍋は、

「調理器具の中古はなかなか売れにくいだろうなあ」と思いながら、

「素材やデザインが面白く是非並べたい!」との思いが強い品でした。

庭イチ。終了後、主催者のhiroさんに問い合わせまで頂き、

そこまで気にかけてくださる方がいてとても嬉しかったです。

その後、富士からお客様が来てくださり、銅鍋はお嫁にゆきました。

ありがとうございました。

わざわざ取りに来て頂いた挙句、お土産まで頂いてしまいました。(写真)

青のりの磯の香り、大豆の香ばしさがたまらない。

お客様のお家(和菓子屋さんとのことでした)の自家製豆もち。

ごちそうさまでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です