新しいパートナー その2

走行距離、16万キロ超。

結婚したとき実家の父が買って持たせてくれた思い入れのある車。

2人の生活のスタートから、娘が生れ、息子が生れ、4人家族になった今までずっと、日々の暮らしをサポートしてくれた心強いパートナー。運転へたっぴな私は、何度もぶつけて痛い思いをさせちゃったね。ゴメンよ。

22年間働いてくれた洗濯機と時を同じくして、この車ともお別れすることになりました。もう疲れたよ~。と悲鳴をあげたエンジンの訴えを受けて。

長い間ありがとう。おせわになりました。

++

こちらは、新しくやってきたパートナー。新しくって言ってもね、前の車より年式が古いです(笑)。走行距離は、2/3程減りましたが。

車を買い替えるに当り、色々検討した結果、「乗りたい車に乗ろう!」という結論に至りました。

これまでの私達のパターンでゆくと、一旦購入したら壊れない限り乗り続けることになる。新車で性能の良い国産車を購入したらきっと15年近くは乗ることになるでしょう。そしたら、私たちの年齢は50歳を超えている!!その時まで健康に生きているつもりでいるけど、もしかしたら好きなように車を運転できない状況になっていないこともないし。そのとき後悔したくないし。

「運転を楽しもう! 今を楽しもう! 人生を楽しもう!」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です