リサイクルについて

1軒目は、流木椅子をお買い上げ頂いた、SNOW DOLL さん。

ストフェスの開始時間草々に、お洒落な男性が声を掛けて下さいました。
どちらかと言うと女性の多い会場に、男性。
そしてすご~く雰囲気のある方だったので、お話しながら「何者かしら?」っと詮索。お話を進めるうちに、ブティックをされている方と判り、妙に納得した私です。

SNOW DOLLさんは大きな幹線道路沿いにあるますが、敷地内に木が茂り周囲とは別世界。
伺った日は、木々の葉が風にヒラヒラと舞って、落ち葉が敷かれた地面が一層雰囲気を盛り上げていました。

納品後、オーナーさんから嬉しいお話を頂戴しました。

私達が作っている、木工品。
普通はゴミとして処分される流木に手を加えたり、捨てられる運命と思われた椅子をリメイクしたりしている点がお店のコンセプトと一致するところがあり、購入の理由の一つとなったそうです。

実は、SNOW DOLLさんはリサイクルブティック。

お店のホームページにはこんな言葉が、
「リサイクルが特別ではなく普通の消費活動となるようなお手伝いをしたいと思います。お譲りいただいた洋服を大切に扱い、新しい持ち主にめぐり合えるように。洋服をめぐる物語はまだまだ続きます・・・。」

最近は、フリーマーケットやネットオークションも生活に浸透しつつありますが、まだまだリサイクル品というと「中古」というマイナスのイメージを持つ人も多い世の中。こちらのお店は、あちこちに、さりげなく作家さんオリジナルの品が飾られ、家具も重厚で落ち着きのある雰囲気。
リサイクルの持つマイナスのイメージを払拭し、逆にその良さを伝えています。

古いものをリメイクしたり、リサイクル品や古モノを愛用する私達が、こんなお店とのご縁が生まれたことに大袈裟ではなく「見えない力」を感じている次第です。

4件のコメント

  1. こんな風にNIMOさんのファンが確実に広がっていくのでしょうね
    最初から そこにあったかのように馴染む椅子と流木フック・・・
    何度見ても素敵です♪
    いつか ネットでNIMOさんの作品に巡り合えますように(^v^)

  2. ブスネコさん

    自分達の作った品が、こんな素敵な場所に行けることになってほんとうに嬉しいです。

    >いつか ネットでNIMOさんの作品に巡り合えますように(^v^)

    ありがとうございます。
    そうですね~。
    今のところは、時間的な余裕が無く、そういった対応が難しいのですが、丁度昨日、「ネットで少しずつでも作ったものをお譲り出来たらいいなあ。」と旦那さんとも話していた所です。

    私達の思っていたことを、ご覧頂いているブスネコさんからお話頂いてびっくり。

    いつかそんな事が実現するといいなあ・・・。

  3. こんにちは。
    スノードールです。
    素敵なコメントをいただきとても嬉しいです。ありがとう。
    ちょっと褒められすぎのようで照れますね。

    ストフェスで一目みてそのたたずまいがいいなあって思いました。私のお店の雰囲気にもあっていて即購入って感じでしたね。でもその時少しおまけしてもらってしまって・・・。配達までしてもらうのが分かっていたらそんなずうずうしい事は言わなかったのですが・・すみません。

    手で作った風合いが分かる物にとくに惹かれる今日この頃。
    お譲りいただいた作品大切にします。

  4. スノードール様

    素敵なコメントをありがとうございます。

    雑貨やインテリアはどちらかというと女性の関心が高く、ストフェス会場にいらっしゃる方も圧倒的に女性が多かったように思います。
    そんな中で、私達の作ったものが男性の目にも留まったのがまず、嬉しかったです。
    そして、その方がこのようなコンセプトをお持ちのお店のオーナーさんであったことは更なる喜びでした。

    配達はここちらの都合ですし、お会いしてお話できたことが貴重な時間となりました。
    こちらこそ営業中にお邪魔してすみません。

    今度は、ゆっくりお買い物にお邪魔させて頂きます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です