NINOハウスの灯り

お客様より届いた画像です。

NINOハウスの窓から、温かな灯りがもれています。

この画像を送ってくださったのは、

「つくり手の声」に綴った男の子のお父さま。

ARTS&CRAFT静岡手創り市が終わってから数日後、

男の子のお父さんから、丁寧なメールと共に、

こんな素敵な写真が送られてきました。

なんでも、豆電球を細工して引き出しに忍ばせてくださったそうです。

(小出しの、引き出し機能が役立った、初の事例かも?!(笑))

「素敵に手を加えて下さり、男の子の暮らしの中で活かしてもらっているんだなあ。」と、NINOハウスの作者、旦那さんと共にとても幸せな気持ちで、画像とメールを拝見しました。

私の心にも、温かな灯りをともしてもらったようなそんな出来事でした。

4件のコメント

  1. このお家が買われるところにいました♪
    男の子がすっごく気に入ってましたね。素敵なエピソードだなd(ゝc_,・。)♪
    私も、赤いドアのおうちが欲しい・・・けれどすぐに買えそうもなく・・・。

  2. あかり❤

    あったかいですね。
    ドアの水色やポストの赤との
    やさしい感じともぴったり❤

  3. ピンクベアさん

    同じときに、いらしてくださっていましたね。
    その後、小出しは、こんな温かな灯りをともしてもらって、男の子のお家で暮らしているそうです。
    あの日は、この男の子からも、ピンクベアさんからも、いらしてくださったみなさんから、目に見えないけどすっごく素敵なプレゼントを頂きました。

    赤いドアのお家、御縁がありましたら、、、
    気にかけてもらって光栄です。

  4. 庵さん

    あったかいです。
    作ったものが、お嫁にもらってもらった先で可愛がられて暮らしているって、ほんとに幸せなことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です