1枚の紙に

「クラフトフェアまつもと」の応募用紙

左:皮革部門で応募した私の    右:木工部門で応募した旦那さんの

(何と!1400組を超える応募の中、2人とも審査にパスしました!!!)

「クラフトフェアまつもと」の応募用紙は、A4用紙1枚だけでした。

作品の写真を、自分の好きな枚数、好きなようにレイアウトする。

他には、名前や住所、年齢、メールとHPアドレスを記載するだけ、

経歴や過去の実績を問うこともない、極めてシンプルなものでした。

それまで、歴史あるクラフトフェアまつもとには、敷居の高いイメージがあり、出展する方々の錚々たる顔ぶれから、正直、尻ごみしする気持ちも否めませんでした。

でも、この応募用紙を見て、「有名・無名に関わらず、ただその作品を見て審査してもらえる、開かれたクラフトフェアなんだ、よし、がんばるぞ!」と俄然やる気が出たのでした。

作品そのものもそうですが、醸し出す雰囲気や、感覚を大切に。

多くの写真や言葉を使わなくても伝わると信じて作った応募用紙です。


4件のコメント

  1. クラフトフェア入選おめでとうございます!!
    ほんとすごいです。
    どんどんと夢に向かって前進されていることをちょっぴりうらやましく思いながら自分への励みにもなっています。
    ご夫婦で入選なんて本当にお互いに芸術的感性があるんだなあって改めて思いました。
    これからの活躍に期待していますね。

  2. そうだったのか~★
    応募用紙にもかなりの驚き★

    クラフトフェアには(前に一緒にお話ししたかもしれませんが)あまり
    そそられたことがなかったのですが、
    やっぱりここだけは違うな{きのこ}

    大いに頑張り楽しんできて下さい{てんとう虫}
    お二人の作品、大好きです~{ラブラブ}

  3. ばむせさん

    小さな歩幅でも少しずつ進もう。と、思いながらやってきましたが、クラフトフェアまつもとの出展は、私にとっては、かつてないほど大きな一歩になりそうです。頑張ります!

    私も頂くコメントや、同じようにもの作りをしている、ばむせさんに、力を頂いています。
    いつもありがとうございます。

  4. 庵さん

    出展できることになりました!
    2人ともしばらく変にハイになっていたけど、最近、落ち着いてきたところ。
    背伸びしないで、自分たちの作品を誠実に作ろうとK氏と話してます。楽しみます!!

    >お二人の作品、大好きです~

    嬉しすぎるよう。ありがとう。私たちは、庵さんの時計も大好きだし、庵さんも大好きだよーー♥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です