庭の百日紅

初夏から長く私の目を楽しませてくれた我が家の庭の百日紅。9月も半ばを過ぎ、そろそろ終わりの時季。もう少ししたら、庭のお花の主役は百日紅から金木犀にバトンタッチです。

ご無沙汰しております。ブログの更新をしばらくお休みしている間に季節も少し進み、秋らしい爽やかな陽気になってきた今日この頃。みなさまお変わりございませんか。

半月程度と予定していた移行作業は、今もまだ途中です。もうしばらく時間がかかりそうなので、その間の日々の記録を残したくて、再びこのページを開いています。

庭の百日紅をリビングに飾る。我が家の百日紅はちょっと珍しい淡いピンク色。桜のように優しい色とひらひらとレースのような花弁を見ていると心が和みます。


2件のコメント

  1. 更新、待ってましたぁ。NINOさんのブログを読むのが日課なので、引越し作業中と知りつつも、毎日訪問してしまいます。

    ヤプログ終了だなんて、なんとも寂しいですね。
    時代の流れなんでしょうか。
    私も、ブログを始めて10年以上。
    他のSNSはやっていないので、いつの日か引っ越さなければならないのかも・・・。心の準備だけはしておきます。

  2. 月tsukiさん

    日課にしてくれているなんて、ありがとうーーー。なかなかお会いする機会もないけれど、そっと繋がっていてくださると思うと温かい気持ちになります。

    私たちがブログを始めた10数年前から様子が変わってきましたね。でも時代の流行とは関係なく、暮らしや気持ちを綴る大切な場所になっているので、寂しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です