@マイカーカフェ

スーパーでの買い物帰り、ちょっと遠回りして山道をドライブ。途中、路肩に車を止め、カバンの中にいつも忍ばせている本を取り出して読書タイム。BGMは雨の音、道すがらテイクアウトしてきたコーヒーの良い香りが車内に漂う。日常の中の安らぎのひと時。

オンライン英会話レッスン記録

オンライン英会話レッスン、継続して取り組んでいる。前回の記録からちょうど1000分増えて、これまでにトータルで3450分のレッスンを受講した。

始めたころは、テキストの内容に沿った会話でもシドロモドロ。今は、先生とのフリートークも少しは会話がはずむようになった。

たとえ、ゆっくりであったとしても歩き続ける足は常に前へ。

今後もコツコツ取り組んでいく。

手紙

可愛い切手が貼られた手紙が届く。差出人Sさんは、ご近所に住んでいてラインも繋がっているけれど、度々お手紙をくださる。短いけれど人間性がにじみ出た温かな文章や体温が伝わってくるような手書きの文字は、効果絶大の私の心に効くサプリメント。

こちらも可愛い切手!仮面ライダー(笑)

何でもない茶封筒で届き、開封したらコレが登場した時の私は、ニッコリ度数max!!^^

封筒に記載の通り5月7日の満月の日に届いたそれはステイホーム真っただ中の閉塞感でいっぱいの日々に、笑いも一緒に届けてくれた。ありがとう。

差出人は白いポメラニアンがいるお家に住むポメ男会会長?!、麗しのRちゃん。

リアルタイムで手軽にメッセージを届けられる便利なラインやSNS全盛の時代だけど、アナログな手紙っていいなと思う。時間と手間がかかっているからこそ、距離や時間を超えてダイレクトに心に伝わってくるものがある。

今朝の一コマ


朝食用のパンを買い忘れ、さて困った、何かないかなあ、、、と保存食の入った引出しを物色していたら見つけた♪パンケーキミックス♪

今日まで学校があるちょ太がお待ちかねなので、急いで焼いて食べさせ学校へ送り出した後、一人ゆっくりお家モーニング。(旦那さんはダイエット中でコーヒーのみ。)

今月は大ファンの平手友梨奈ちゃんが掲載されると知り購入した装苑のページをめくりながら熱いコーヒーを飲む。熟れ過ぎのバナナと蜂蜜の甘み、スパイシーなシナモンの組み合わせがコーヒーの苦みにベストマッチ。小さな幸せ、朝のひと時。

人生折り返し

ご本人曰く、100歳まで元気に生きるので、ここがちょうど人生の折り返し地点なのだそう。

楽しみが人の資産だとすると、かなりリッチなこの方。まだまだ楽しみは増え続けているから、死ぬまでに巨万の富(楽しみね・笑)を使いきれるかどうかが悩みの種。定年後に時間を持て余すという心配は皆無・笑笑。

たった一度の人生、楽しんで生きてくださいー。

50歳、お誕生日おめでとう!!

++

誕生日のお祝いケーキは、本人のたっての希望でKー子さん特製桃タルトを注文。

そしたら、こんな可愛いお手紙付きで、杉山農園オリジナル包装紙(娘さんのRちゃん画)に綺麗にラッピグされた桃タルト。「50」のろうそくもケーキとセットで至れり尽くせり。しかも、申し訳なさすぎることに、杉山ファミリーからの「誕生日プレゼントだよ♡」とお代を受け取ってもらえず。

朝から晩まで休みなく働いて丹精込めて桃を育てていることも、Kー子さんがスイーツ作りを研究している時間や、忙しい時間をやりくりしてケーキを作ってくれたことも全部承知している。連日完売だった桃の直売所が先週末で終了しているタイミングだったのに、我が家からの注文のケーキ用に桃をキープしておいてくれたことも承知している。だからなんとしても、お支払いしたかったのに、中学生の息子クンが「お母さん、K氏くんの誕生日にお金なんかもらっちゃだめだよ。」って。。。泣

ファミリーみなさんの気持ちがつまったケーキで、思い出にのこる50歳の誕生日のお祝いエピソードか刻まれた。有難う。

オンライン英会話レッスン記録 

オンライン英会話レッスン、地道に続けている。

前回の記録時から750分のレッスンを受講。6月に気持ちが向かない時があり、ペースが乱れたけれど、その後軌道修正し再び毎日レッスンを受けている。

これも家事と同じで母が言う「息切れしない」を頭の片隅に、投げ出さずにコツコツ続けていてきたい。今年の初めに英会話を始めようと心に決めたときの目標を見失わないように!一歩ずつ進め、私!

星に願いを

思いがけず頂いた笹の枝(親愛なるS夫妻ありがとう!)をリビングの植木の脇に。即席で作った短冊に願い事。

七夕の夜。生憎の空で目で見ることは出来ないけれど、厚い雲の向こうに確かに存在している星に願いを。

サンデー グッド モーニング

雨の予報だった日曜日、朝早く目が覚めて窓の外を見ると予報に反し空が明るい!雨上がりの空に誘われて、朝の散歩に出かけてきた。

私の散歩のお決まりは、坂を下り海沿いの道を歩く。もしくは、夜の散歩では大きな道沿いの住宅地を歩くコースだけれど、今日は気分を変えて坂を上って山の方へ向ってみることに。

緑の木々に覆いかぶさるよう一面に咲く野生の朝顔。

日陰ではまだ昨晩の雨の名残。ツユクサの緑が雨に濡れてきれい。

緑のトンネル。まるでトトロの世界。

雨上がりの緑の匂いを胸いっぱいに吸い込んで、

小川に流れる水の音をBGMに歩みを進める散歩道。

その後、山道を下り、いつものシーサイドロード。

いつの間にか雲が厚くなってきた。グレーの空と海。


高架橋の辺りに多くのツバメが舞っていた。見上げると、いくつもの巣が並んでいた。ツバメのマンション!!それぞれの部屋の中には可愛い子ツバメたちが並んで外を覗いてた。時々、巣から飛び立って辺りを周遊。旅立つために一生懸命練習中かな。

海沿いの道から家へ向かう住宅街に入ると、写真屋さんの店先に可愛い子。

すやすやと夢の中。ワンちゃんだってお寝坊したい日もあるよね。

山から海へ1時間半のゆっくり散歩。たくさん歩いて朝から腹ペコ。

グラノーラにヨーグルト、プルーンとバナナに友人の畑で採れた桃ものせて、朝ご飯。ああ、幸せな日曜の朝。

ポメ男会

先週土曜の夜のこと。「チーム・ポメ男」お久しぶりに大集合!会場は私のパワースポット小泉豊次郎美術館(豊次郎さんの作品が並ぶ自宅(^^))

大人9人、子供3人+ポメラニアンのポメ男で、みんなが持ち寄った美味しいお料理に舌鼓を打ちながらワイワイとにぎやかな宴。ご無沙汰の皆さんとの話しに花を咲かせていると、突然照明が消えて暗闇の世界に!!えっ?停電?

すると、程なくして、、、「ハッピバースデー トゥ ユー~♪」と皆の合唱が暗闇から聞こえ、二階からろうそくを灯したケーキをが登場。合唱のクライマックスは「ハッピー バースデー ディア サトコ~~~♪♪」

ま、ま、まさかのサプライズ。2日前に誕生日だった私に内緒でみんながケーキを準備してくれていたのでした(泣)

ロウソクを吹き消した後、とんとんと肩をたたかれ振り返れば、花束を抱えたちょ太の姿(泣)完全なる不意打ちで、感情の波が急上昇。ありがとう、ありがとう、ありがとうーーー。

頂いた花束はアトリエに飾っています。優しい色合いに、優雅なユリの香りが漂う。あの晩の嬉しさと感謝の気持ちの余韻を今も味わいながら、制作の手も軽やかに動きます。